メモ

福島第一原発1号機で爆発音


NHKによるとメルトダウンしている可能性の高い福島第一原発1号機について、爆発音が聞こえ、煙のようなものが出ていたとのことで、首相官邸で官房長官による会見が行われ、さらに原子力安全・保安院会見も行われました。

詳細は以下から。
2011/03/12 16:55
NHKによると爆発音が聞こえ、煙のようなものが出ていたとのこと。

2011/03/12 16:57
asahi.com(朝日新聞社):福島第一原発1号機から爆発音 煙を確認、社員負傷 - 社会

東京電力福島事務所によると、福島第一原発1号機で午後3時半ごろ、ドンという爆発音がした。10分後には煙が確認された。これによって社員が数人負傷した。これがどういう原因で起きて、どういう影響をもたらすのかは精査しなければならない。


2011/03/12 16:59
福島第一原発1号機で爆発音、白煙上がる : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 福島県警によると、福島第一原子力発電所1号機で爆発音が聞こえ、煙のようなものが出ている。

 煙は発電所全体を覆う勢いだ。


2011/03/12 17:03
福島第一原発で爆発音と煙 NHKニュース

経済産業省の原子力安全・保安院などによりますと、福島第一原子力発電所で、12日午後4時ごろ、「1号機の辺りで『爆発音』が聞こえたあと煙のようなものを目撃した」という情報が原発にいた人から寄せられました。原子力安全・保安院は、「まだ詳しいことは分かっていない」ということで、状況を調べています。


2011/03/12 17:05
福島第1原発1号機で爆発音 東電、詳細確認急ぐ  :日本経済新聞

東京電力福島事務所によると、12日午後3時半ごろ、福島第一原子力発電所の第1号機周辺で「ドーン」という音がしたという。10分後、白い煙を確認した。作業員2、3人が近くにいる可能性がある。同事務所は詳細の確認を急いでいる。


2011/03/12 17:12
NHKによると、1号機の外壁が消えていることが判明。


2011/03/12 17:15
福島第一原発で爆発音 けが人も NHKニュース

東京電力福島事務所は会見し、「午後3時半ごろ、福島第一原発の周辺でドンという爆発音がした。その10分後に白い煙のようなものが見えるという情報が入った。作業員数人がけがをしている」と話しています。また、福島県警察本部が情報の確認を進めています。


2011/03/12 17:22
まもなく原子力安全保安院が記者会見をする見込み。

2011/03/12 17:26
NNNによると原子力安全・保安院会見を延期。総理官邸と協議するとのこと。以下は爆発した際の画像。建屋の天井崩落の可能性あり。


2011/03/12 17:32
福島第一原発で爆発音 けが人も NHKニュース

現在の福島第一原子力発電所の映像を見ますと、1号機のあった場所で爆発が起きたとみられ、建物の外壁がなくなっているように見えます。原子力安全・保安院は、「まだ詳しいことは分かっていない」ということで、状況を調べおり、まもなく記者会見を開いて内容を発表することにしています。東京電力の本店に入った連絡によりますと、12日午後3時36分ごろ、原子炉のある建屋か、タービン建屋か分からないが、直下型の大きな揺れがあり、ドーンという音が聞こえて白煙があがったということです。プラントの復旧作業していた社員2人と協力企業の2人のあわせて4人がけがをして病院に運ばれたということです。福島地方気象台によりますと、福島第一原子力発電所の南にある福島県広野町の観測点では、午後4時には南南東の弱い風を観測しています。気象台によりますと、風向きはこれから夜にかけて西寄りに変わり、陸側から海に向かって吹く見込みだということです。


2011/03/12 17:33
東北沖大地震:福島第1原発1号機で爆発 4人がケガ - 毎日jp(毎日新聞)

東京電力は12日、福島第1原発1号機で同日午後3時36分ごろ、原子炉建屋の直下で大きな揺れを感知し、その直後に爆発音とともに白煙が上がったことを明らかにした。同社の社員2人と復旧作業に当たっていた協力会社の社員2人の計4人が負傷し、病院で手当てを受けている。


【東日本大震災】福島第1原発で爆発 4人けが 水素ガスの爆発か - MSN産経ニュース

東京電力は12日、福島第1原発1号機建屋で爆発があり4人がけがをしたことを明らかにした。福島県富岡町には、「冷却用の水素ガスの爆発があったとみられる。詳しくは調査中」と連絡があったという。


2011/03/12 17:40
NHKによると、福島第一原発の山側にある正門付近で午後3時29分に1015マイクロシーベルトを1時間に観測。これは普通に暮らして1年間で受ける量に相当。

2011/03/12 17:46
原発の敷地境界で高い放射線 NHKニュース

福島県によりますと、福島第一原子力発電所の敷地の境界では放射線が観測され、その値は、1時間に1015マイクロシーベルトになったということです。この値は、一般の公衆が1年間に浴びる放射線の限度量を僅か1時間で受ける量に当たり、また国が法律に基づいて電力会社に緊急事態の通報を義務づけている基準の2倍ほどの放射線の強さだということです。


2011/03/12 17:47
首相官邸で会見が始まりました。


2011/03/12 17:49
asahi.com(朝日新聞社):富岡町民全員1万6千人、町外退避へ 福島第二原発 - 社会

福島第二原発がある福島県富岡町では、すべての町民約1万6千人が町外へ退避することになった。町役場によると、隣の川内村に避難先を確保し、防災無線で避難を呼びかけてバスで避難所に輸送している。


2011/03/12 17:58
asahi.com(朝日新聞社):原子力安全・保安院、会見を延期「情報集約してから」 - 社会

東京電力福島第一原発1号機であったとみられる爆発に関して、原子力安全・保安院は12日、午後5時15分に予定していた記者会見を延期した。広報担当者は記者団に「首相官邸とも調整をして、情報を集約してから会見する。非常に厳しい状況だ」と述べた。


asahi.com(朝日新聞社):大熊町民全員1万1千人、町外退避へ 福島第一原発 - 社会

福島第一原発を抱える福島県大熊町の全町民約1万1千人に町外への退避の指示が出た。早朝からマイクロバスによるピストン輸送で、隣接する田村市へ町民を移送している。町役場の女性職員は「津波の被害も本当にひどくて、もうほんとにつらくて……」と話した。田村市は、公共施設20カ所を大熊町民の滞在先として開放を決めた。


2011/03/12 18:02
原子力安全・保安院会見が始まりました。


2011/03/12 18:04
asahi.com(朝日新聞社):枝野官房長官「福島第一原発で爆発あった」 - 社会

枝野幸男官房長官は12日午後6時前から記者会見し、東京電力福島第一原子力発電所1号機で爆発があったことを明らかにした。周辺住民の安全確保のため、福島第二原発についても半径10キロ以内の住民に圏外への避難指示を出した。枝野氏は「政府、東京電力、原子力保安院、安全委が万全の対応に務めているので、落ち着いて対応してほしい」と訴えた。


福島第2原発:半径10キロ退避に拡大 官房長官会見 - 毎日jp(毎日新聞)

福島第1原発1号機で12日午後3時36分ごろ爆発があった。枝野幸男官房長官は同日午後会見し、第2原発について、半径3キロ以内に出されていた退避指示を、10キロ以内に拡大したと発表した。枝野長官は「周辺住民の安全には万全を期している」と述べた。


福島第一原発で何らかの爆発的事象…官房長官 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 枝野官房長官は12日夕、記者会見し、東京電力福島第一原発周辺で起きた事態について「原子炉そのものであることは確認されていないが、何らかの爆発的事象であると報告されている」述べ、「現在、菅首相、大畠経産相、専門家を含めて、状況把握、分析対応に全力であたっている」と語った。

 放射能については「想定の範囲であると考えているが、放射性物質の把握に努め、周辺住民の安全に万全を期しているところだ」と述べた。

 そのうえで、万全を期すため、福島第二原発についても避難指示の対象地域を半径3キロ・メートルから10キロ・メートルに広げるとした。


2011/03/12 18:09
asahi.com(朝日新聞社):高レベルの放射線量を確認 福島第一原発、爆発音の直前 - 社会

東京電力によると、福島第一原発1号機付近で、12日午後3時29分、1015マイクロシーベルト/時、午後3時31分に569マイクロシーベルト/時という高いレベルの放射線量を確認した。東京電力は同3時36分ごろ、1号機付近で大きな揺れと爆発音があったとしている。


2011/03/12 18:18
国や原子力安全・保安院の会見の結果では、何が起きているのかという具体的情報の開示は一切なしと言っても過言ではない状態でした。NHKも会見途中で中継を切るという有様で、次の情報を待つしかない状態ですが、いつ頃になるのかは未定です。

2011/03/12 18:28
asahi.com(朝日新聞社):東電、放射線量異常上昇と判断 福島第一原発 - 社会

東京電力は、福島第一原発で敷地境界の放射線量が制限値を超えたため、原子力災害対策特別措置法に基づく「特定事象」(敷地境界放射線量異常上昇)が発生したと、12日午後4時17分に判断した。 東電によると、制限値は500マイクロシーベルト/時だが、午後3時29分に1015マイクロシーベルト/時を確認している。


10キロ内 800人残留情報 NHKニュース

速やかに対応策検討したい…原子力安全・保安院 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 経済産業省原子力安全・保安院は12日夕、記者会見し、福島第一原発1号機での爆発について「12日午後3時36分にタービン建屋周辺で縦揺れとともに爆発音が発生したと東京電力から連絡があった」と述べた。

 詳細については「現時点では具体的な情報を得られていないので、情報収集し、分析して具体的な対応策を速やかに検討していきたい」と語った。


2011/03/12 18:35
保安院“具体的な情報ない” NHKニュース

経済産業省の原子力安全・保安院は、午後6時すぎから記者会見を開きましたが、福島第一原子力発電所での爆発音がして白煙が上がった問題について、「具体的な情報が得られておらず、情報収集に努めているところだ」などと述べるにとどまりました。

記者会見した原子力安全・保安院の担当者は、まず「きょう午後3時36分すぎに福島第一原子力発電所1号機の原子炉建屋とタービン建屋で縦揺れとともに爆発音があったと東京電力から通報があった。具体的な情報が得られておらず、情報収集に努めているところだ」と述べました。また、爆発音がして白煙が上がった問題について、「現在、具体的な情報を集めているが具体的なことは得られていないので今後どの地点でどれくらいの放射線が確認されたかなど調べたい」と述べたうえで、避難誘導については「自治体からの指示に従って避難・待避してもらいたい」と述べるにとどまりました。


被ばく医療支援チームが待機 NHKニュース

千葉市にある放射線医学総合研究所は福島第一原子力発電所の放射性物質が外部に漏れ出す事態に備えて専門の医師や看護師、それに放射線測定師で構成する緊急被ばく医療支援チーム「REMAT」を派遣しました。午前8時10分に自衛隊のヘリコプターで出発した支援チームは、福島第一原子力発電所からおよそ5キロ離れた原子力災害対策センターで待機しているということです。


2011/03/12 18:59
米紙ニューヨーク・タイムズでも写真入りで報道されているようです。

Japan Expands Evacuation Around Nuclear Plant - NYTimes.com

2011/03/12 19:05
福島第一・第二原発とも20キロメートル圏内に避難指示。

2011/03/12 19:07
asahi.com(朝日新聞社):保安院「原子炉燃料溶融の可能性高い」 福島第一原発 - 社会

・つづき
BBCが福島第一原発1号機爆発の瞬間のムービーを公開

in メモ, Posted by darkhorse