映画「ダークナイト」に登場した特殊なバイク「バットポッド」が販売中


2008年に公開されたバットマン実写映画シリーズ6作目の「ダークナイト」。悪役であるジョーカー役を演じたヒース・レジャーが映画の完成を待たずに急逝したことが話題になった作品ですが、そんなダークナイトの劇中でバットマンが乗っていたバットポッドを自作してインターネットオークションサイト「eBay」で販売している人がいます。

かなりリアルに再現されているためバットマンファンにとってはたまらないものになっているのですが、お値段もそれなりのものになっているみたいです。

詳細は以下より。
これが映画「ダークナイト」でバットマンが乗っていたバットポット。排気量は650CCになっているそうです。


実際に登場した映画のシーンと比較。


乗ってみると結構な大きさであることがわかります。



前輪部分についている銃。実際に弾を発射することはできませんが、先端がとがっているため前の車の後輪にぶつけるとパンクさせることができそうです。


ハンドル部分。


膝を乗せる部分は負担を減らすようにクッションのようなものが敷かれています。


足をかける部分。


このパットポッドは以下から購入することができます。オークション形式ではないので値段が上がることはありませんが、10万ドル(約900万円)とかなり高額になっています。

Custom Built Motorcycles : Batpod: eBay Motors (item 170488332185 end time May-29-10 04:16:14 PDT)

・関連記事
ダークナイト「バットマン」と超人「スーパーマン」が激突する「バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」がなんと予定前倒しで公式予告編を公開 - GIGAZINE

昔のバットマンが乗っていた「バットサイクル」がeBayで売り出される - GIGAZINE

敵を追いかけるには車体が長すぎるリムジン・バットモービル - GIGAZINE

バットモービルに改造された車が売りに出される - GIGAZINE

バットマンドライヤーからバットマン風iPodまで、ダークヒーローになれるバットマングッズの数々 - GIGAZINE

in 乗り物, Posted by darkhorse_log