「ようこそ負け組の皆さま」、10月10日ロードショーの映画「カイジ」特報映像が公開


2008年秋に福本伸行のマンガ「カイジ」が藤原竜也主演で2009年映画化かと伝えた実写映画「カイジ」の公開日が2009年10月10日(土)であることが明らかになり、特報映像が公開されました。

カイジ役は以前の情報通り藤原竜也で、原作マンガを知っている人ならワクワクするようなカットが垣間見られます。

詳細は以下から。
映画「カイジ」公式サイト
http://www.kaiji-movie.jp/



主人公・伊藤カイジは借金349万円を背負っています。


そんなカイジに借金を返す方法があると持ちかける遠藤金融の遠藤凛子(演:天海祐希)。原作ではサングラスのいかにもそれっぽい雰囲気の男性でしたが、性別が変更されています。


話に乗ってしまうカイジ(演:藤原竜也)。


後ろに見えている船が借金を背負った者たちが一発逆転を賭けて乗り込んだエスポワール号。


このうち何人が借金を返せるのか。


帝愛グループ幹部で、エスポワールを取り仕切っている利根川幸雄(演:香川照之)


エスポワールで行われるのはカードゲーム「限定ジャンケン」。


カイジに寄ってきた男、船井(演:山本太郎)。その狙いは……。


「皇帝」「市民」「奴隷」の3種類のカードを使う「Eカード」。原作では「鉄骨渡り」の後で行われるゲームです。


カイジに勝つための策はあるのか。


なぜか土木作業員のような格好の人々。


作業班を取り仕切る班長・大槻(演:松尾スズキ)。


公開は2009年10月10日(土)です。


有名な「鉄骨渡り」のシーンはこの映像中にないのですが、数々のゲームや駆け引きがどう実写映像化されているのかが楽しみです。

◆スタッフ
原作:福本伸行(「カイジ」講談社ヤンマガKC刊)
監督:佐藤東弥
脚本:大森美香
製作:「カイジ」製作委員会

・関連記事
福本伸行のマンガ「カイジ」が藤原竜也主演で2009年映画化か - GIGAZINE

人気SFアニメ「カウボーイビバップ」、キアヌ・リーブス主演で実写映画化 - GIGAZINE

あの「DEATH NOTE」がハリウッドで実写映画化か - GIGAZINE

あの「フルメタル・パニック!」がハリウッドで実写映画化か - GIGAZINE

スタッフ募集中、日本テレビのコンテンツ配信を手がける株式会社フォアキャスト・コミュニケーションズにインタビュー - GIGAZINE

0

in 映画, Posted by logc_nt