画像を使わず、角にアンチエイリアスをかけて丸くする「curvyCorners」


「curvyCorners」はフリーのJavaScriptで、角が丸いコーナーをDIV要素で簡単に作ることが可能。特徴は画像を使ったのと同じくらい角がなめらかに丸くなる点と、いたって利用が簡単な点。

どれぐらい丸くなるのかという実例とコードのダウンロード、設置方法は以下を参照。
例その1、3ピクセルの白いボーダーを使い、角は半径20ピクセルで丸くなってます

例その2、固定幅と高さで画像を固定し、角は半径20ピクセルで丸くしている例

ダウンロードはこちらから

使い方は以下を参照
http://www.curvycorners.net/

ほとんどのメジャーなブラウザをサポートしているので汎用性も高く、使い勝手もいい感じです。

・関連記事
CSSで角がまるい吹き出しを作る「CSS Speech Bubbles」とか吹き出しいろいろ - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse_log