ディズニーのオープンソースプロジェクトをまとめた「Disney Open Source」


映画の製作やテーマパークの運営など、子どもから大人まで楽しませることができるエンターテイメントコンテンツを数々生み出しているのがウォルト・ディズニー・カンパニーです。そんなディズニーと言えば真っ先に思い浮かぶのがミッキーマウスですが、ミッキーマウスをはじめとする「コンテンツ」を生み出すための「ツール」も独自のものを開発しており、中にはオープンソースプロジェクトとして無料公開しているものも多くあります。そんなディズニーによるオープンソースプロジェクトをまとめたのが「Disney Open Source」です。

Disney Open Source
http://disney.github.io/

◆1:OpenSubdiv
ディズニーの完全子会社であるピクサーが生み出したオープンソースソフトウェアが「OpenSubdiv」で、これはピクサー初のオープンソースソフトウェアでもあります。オープンソースのサブディビジョンサーフェスソフトウェアであり、制作した3Dモデルの形状をより滑らかな平面構成に変換する技術です。

「OpenSubdiv」がどんなソフトウェアなのかは以下のページを読むとより詳細にわかります。

4Gamer.net ― [SIGGRAPH]Pixar,「OpenSubdiv」によりCatmull-Clark法のテッセレーション技術をオープン化。DCCツールからゲームエンジンまでがPixar品質に!?


◆2:Universal Scene Description
ディズニーのオープンソースソフトウェアの中でもかなり新しい部類に属するのが「Universal Scene Description(USD)」です。USDもピクサー発のオープンソースソフトウェアで、これは複数のデジタルコンテンツクリエーションツール間での作業を可能にするソフトウェアです。

Introduction to USD


◆3:munki
ウェブサーバーベースのパッケージやパッケージのメタデータのリポジトリツールが「munki」。Mac用のOSであるmacOS(OS X)クライアントのソフトウェアインストールを管理できるオープンソースソフトウェアです。

企業にMac OSXが増えてきたら。汎用的ソフトウェアアップデーター·munki MOONGIFT


◆4:OpenEXR
ディズニー傘下のインダストリアル・ライト&マジック(ILM)が開発したラスターフォーマットが「OpenEXR」。VFXやCGアニメーションなど、CG業界で幅広く使用されているフォーマットです。

OpenEXR - Wikipedia


◆5:Reposado
「Reposado」はPythonで書かれたmacOSのサーバー・ソフトウェア・アップデートサービス。

GitHub - wdas/reposado: Host Apple Software Updates on the hardware and OS of your choice.


◆6:jss-api-gem
JAMFソフトウェアサーバーのREST APIと相互作用させるためのRubyフレームワークが「jss-api-gem」。

ruby-jss


◆7:SeExpr
オープンソースのエクスプレッション言語ライブラリが「SeExpr」です。

SeExprに関して詳しく書かれているのは以下のページ。

SeExprに関してと、あれこれ – memlog


◆8:Alembic
ソニー・ピクチャーズ・イメージワークスとILMにより開発されたオープンソースのCGシーンのファイル共有フォーマットが「Alembic」。

SPIとILMがシーンファイル共有フォーマット「Alembic」を共同開発 | 特集 | CGWORLD.jp


◆9:Ptex
「Ptex」はオープンソースのテクスチャマッピングソフトで、プロダクションレベルのレンダリングが可能になります。

米Walt Disney、テクスチャマッピング「Ptex」をオープンソースに | OSDN Magazine


◆10:Partio
「Partio」は標準パーティクルフォーマットのGEO/BGEO/PTC/PDB/PDAなどを読み書きするためのオープンソースライブラリです。

Walt Disney Animation Studios


◆11:Dynamica
Maya用のプラグインが「Dynamica」で、物理演算エンジンのBulletを供給するためのソフトウェアです。

Google Code Archive - Long-term storage for Google Code Project Hosting.


◆12:BRDF Explorer
双方向反射分布関数(BRDF)の開発および分析を行うオープンソースのアプリケーションが「BRDF Explorer」。

BRDF Explorerで可能になることの詳細は以下のページを読むとわかります。

borndigitalのブログ:Disneyがオープンソースの「BRDF Explorer」を発表 - livedoor Blog(ブログ)

・関連記事
無料でピクサーの開発したレンダリング用ソフト「RenderMan」がダウンロード可能に - GIGAZINE

ディズニーが来園者の「靴」をスキャンして移動先を把握するシステムの特許を取得 - GIGAZINE

オープンソースソフトウェアの老舗サイト「SourceForge」はいかにして堕ちていったのか - GIGAZINE

オープンソースのプロジェクトを成功させるために避けるべき12のこと - GIGAZINE

ピクサーとディズニーの社長が1972年に作成した世界初の貴重な3Dレンダリングムービー - GIGAZINE

163

in ソフトウェア, Posted by logu_ii