リンク先のページにウイルスやスパイウェアなど危険なものがないかどうか無料で検査してくれる「Dr.Web リンクチェッカー」


IE・Firefox・Opera・Thunderbirdに対応しており、リンク先のページが危険かどうかを判定してくれます。リンク先のコンテンツをチェックするのは「Dr.Web サーバ」が担当するため、常に最新のウイルスデータベースの利用が可能、しかも無料。なかなか使えるサービスなので、入れておくと安心かも。

IEとFirefoxでの使い方は以下から。
迷惑メール対策・アンチウイルス = Dr.Web for Linux・FreeBSD | リンク先のウイルス・スパイウェアをチェック! Dr.Web リンクチェッカー
http://drweb.jp/support/link_checker.html

■リンクチェッカー for Microsoft Internet Explorerの場合

このページから「リンクチェッカー設定用レジストリファイル(日本語版)」と書いてあるリンクを右クリックして、レジストリファイルを保存します。


クリックして実行


「実行」をクリック


「はい」をクリック


「OK」をクリック


あとはリンク先を調べたい文字列の上で右クリックして「Dr.Webで検査」を選ぶだけ


セーフ、たぶん安全


このような表示が出ると危険


ただ、あまりにも人が集中している場合はこのようなことに。再チャレンジしてればそのうち表示されます。


■リンクチェッカー for Firefoxの場合

以下のページで配布されています。

Dr.Web anti-virus link checker :: Firefox Add-ons

クリックしてインストール


「今すぐインストール」をクリック


「Firefoxを再起動」をクリック


チェックしたいリンクの上で右クリックして「Dr.Webで検査」を選ぶだけ


結果待ち中、あとはIEと同じです


■リンクチェッカー for Thunderbirdの場合

ThunderbirdもFirefoxと同様にして以下のページからインストール可能です。

Dr.Web anti-virus link checker :: Thunderbird Add-ons

■リンクチェッカー for Operaの場合

以下のページに詳細なやり方が掲載されています。

迷惑メール対策・アンチウイルス = Dr.Web for Linux・FreeBSD | サポート - リンクチェッカー for Opera

・関連記事
最強のウイルス対策ソフトはどれなのかランキング2009年8月版 - GIGAZINE

インストール不要の無料アンチウイルスソフト「Dr.Web CureIt!」 - GIGAZINE

インストール不要の無料アンチウイルスソフト「ClamWin Portable」 - GIGAZINE

リアルタイムスキャンが可能な無料アンチウイルスソフト「Moon Secure Antivirus」 - GIGAZINE

そのファイルがウイルスなのかを調べる「WhatIsThatFile.com」 - GIGAZINE

アンチウイルスソフトの動作確認用テストウイルス「EICAR」 - GIGAZINE

in レビュー,   ソフトウェア,   ネットサービス, Posted by darkhorse