ソフトウェア

スカーレット・ヨハンソンがGPT-4oの新音声が自分と似ていることについて「ショックを受け、怒りを覚えた」と意見表明


「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズのブラック・ウィドウ(ナターシャ・ロマノフ)役や実写版「ゴースト・イン・ザ・シェル」の少佐役などで知られる俳優のスカーレット・ヨハンソンさんが、OpenAIが発表したGPT-4oの音声のうち「Sky」が自分の声と酷似していることに「ショックを受け、怒りを覚え、信じられない思いだった」とコメントしました。ヨハンソンさんは事前にオファーを受けたものの断った経緯があるとのこと。一方、OpenAIは「契約した別の俳優の声」と説明しています。

Scarlett Johansson wants answers about ChatGPT voice that sounds like 'Her' : NPR
https://www.npr.org/2024/05/20/1252495087/openai-pulls-ai-voice-that-was-compared-to-scarlett-johansson-in-the-movie-her


OpenAI says Sky voice in ChatGPT will be paused after concerns it sounds too much like Scarlett Johansson | Tom's Guide
https://www.tomsguide.com/ai/chatgpt/openai-says-Sky-voice-in-chatgpt-will-be-paused-after-concerns-it-sounds-too-much-like-scarlett-johansson

Scarlett Johansson says that OpenAI approached her to use her voice | TechCrunch
https://techcrunch.com/2024/05/20/scarlett-johansson-says-that-openai-approached-her-to-use-her-voice/

Scarlett Johansson was 'shocked, angered' by ChatGPT voice that sounded like her
https://www.nbcnews.com/tech/tech-news/scarlett-johansson-shocked-angered-openai-voice-rcna153180

ヨハンソンさん側の説明によると、9カ月前にOpenAIのサム・アルトマンCEOから新しいチャットボットの音声を担当して欲しいというオファーがあったものの、諸事情から断ることになったとのこと。


ところが、公開されたチャットボットの音声のうち「Sky」は、すぐに多くの人が「これはヨハンソンさんの声では?」と気付くものでした。

多くの人がヨハンソンさんの声だと気付いた理由としては、著名な俳優であるという事情の他に、ヨハンソンさんが2013年に公開された映画「her/世界でひとつの彼女」で、印象的なAI音声・サマンサ役を担当していたという事情があります。

Her Official Trailer #1 (2013) - Joaquin Phoenix, Scarlett Johansson Movie HD - YouTube


アルトマンCEOはGPT-4o発表時に一言「her」と投稿しています。


また、GPT-4oのリリース2日前にもアルトマンCEOからヨハンソンさんのところへ「考え直して欲しい」との連絡が入っていたそうです。

ヨハンソンさんは「デモで声を聞いて、ショックを受け、怒りを覚え、信じられないという思いでした」と気持ちを明かしています。

ヨハンソンさんが弁護士を立てて、OpenAIに「Sky」の音声作成のプロセス開示を要求すると、OpenAIは「Sky」を取り下げたとのこと。

なお、OpenAIは「AIの声は有名人の声を模倣すべきではないと思っています」という見解とともに、新たなチャットボットの音声「Breeze」「Cove」「Ember」「Juniper」「Sky」はそれぞれ契約した声優の声をサンプリングしたものだと説明。ただし、プライバシー保護のため、声を担当したのが誰なのかは明かせないと述べました。

How the voices for ChatGPT were chosen | OpenAI
https://openai.com/index/how-the-voices-for-chatgpt-were-chosen/

◆2024年5月23日10時58分追記
ワシントン・ポストは、OpenAIから提供された文書や録音データをもとに、「Sky」の声を担当したのはヨハンソンさんではない別の俳優だったことを確認したと報じています。

OpenAI didn’t copy Scarlett Johansson’s voice for ChatGPT, records show - The Washington Post
https://www.washingtonpost.com/technology/2024/05/22/openai-scarlett-johansson-chatgpt-ai-voice/

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
OpenAIが「GPT-4o」を発表、人間と同等の速さでテキスト・音声・カメラ入力を処理可能で「周囲を見渡して状況判断」「数学の解き方を教える」「AI同士で会話して作曲」など多様な操作を実行可能 - GIGAZINE

Instagramがインフルエンサーの「声」をAIに学習させてファンへの対応を自動化する機能「Creator A.I.」をテスト中 - GIGAZINE

無料で600以上のAIアバターや豊富なテンプレートに加えて自分の声を簡単にクローンしてAI化した商用利用可能な動画も作成できる「Vidnoz AI」を使ってみたよレビュー - GIGAZINE

音声を盗んだりアーティストを置き換えたりする「略奪的AI」を非難する書簡にビリー・アイリッシュやスティーヴィー・ワンダーなど200人以上の著名人が署名 - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.