試食

カレー味のカップヌードルに甘辛い焼き肉のタレのような風味が加わった「カップヌードル 豚カルビ味カレー ビッグ」試食レビュー


日清食品の「カップヌードル ビッグ」シリーズから、「カップヌードル 豚カルビ味カレー ビッグ」が2023年12月11日に登場しました。日本人がこよなく愛する2大メニューの「焼き肉」と「カレー」を組み合わせたテイストになっているとのことで、日清食品が「間違いない味わい」と豪語するカップヌードル 豚カルビ味カレー ビッグが果たしてどんな味なのかめちゃくちゃ気になったので、実際に食べてみました。

「カップヌードル 豚カルビ味カレー ビッグ」(12月11日発売) | 日清食品グループ
https://www.nissin.com/jp/news/12055

カップヌードル 豚カルビ味カレー ビッグ(税込271円)を買ってきました。サイズは「カップヌードル ビッグ」と同じサイズ。


辛さレベルは5段階中1となっていました。


原材料名はこんな感じ。スープにはコチュジャンが含まれています。


カロリーは1食当たり491kcalでした。


フタを開けて中身を見たところ。


熱湯を注いで3分間待ちます。


3分後、カップヌードル 豚カルビ味カレー ビッグが完成。香りはレギュラーのカップヌードル カレーに近いものがありますが、少し甘めにも感じます。


スープの色もレギュラーのカップヌードル カレーに近い感じで、わずかにとろみがついています。カレースープは、コチュジャンやしょうゆ、味噌がベースの甘辛タレが隠し味に加えられているとのことで、すすってみると確かにカレーの風味はありますが、同時に焼き肉のタレにあるような甘い味付けが感じられます。カレーとは違う唐辛子のようなピリッとした刺激はありますが、辛いものが苦手な人でも問題なく食べられるレベルで、辛さの程度もレギュラーのカップヌードル カレーとほぼ同等という印象。


今度は麺をすすってみました。甘辛のカレー味ということで、カレー南蛮のようなイメージを抱いていましたが、実際に食べてみるとカレーの風味とピリッとした刺激の後に、焼き肉のタレが後味としてわずかに感じられるといったところ。濃厚な味付けではあるので、人によっては白いご飯が欲しくなるかも。



カップヌードル 豚カルビ味カレー ビッグは2023年12月11日から全国で購入可能。Amazon.co.jpでも、記事作成時点で1個税込293円で注文可能です。

Amazon | 日清食品 カップヌードル 豚カルビ味カレー ビッグ 103g | カップヌードル | ラーメン 通販

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
具材マシマシな「カップヌードル エビまみれ」「カップヌードル カレー 謎肉まみれ」試食レビュー - GIGAZINE

まろやかな濃厚バタースープがたまらないエースコック「食べて応援! 北海道 ミルク塩バター味ラーメン/ミルクバターカレー味ラーメン」試食レビュー - GIGAZINE

「コンソメWパンチ」の再現度が高めでやみつき必至なカップ焼きそば「スーパーカップ カルビーコンソメWパンチ味焼そば」試食レビュー - GIGAZINE

甘酸っぱいプルプル食感の卵とサクサクのチキンカツがマッチするかつやの「天津飯チキンカツ」を食べてみた - GIGAZINE

黒豚エキスを効かせつつも上品なあっさりしょう油スープがつるもちワンタンに絡むエースコックの「渾身の逸品 特製中華そば 大盛り」試食レビュー - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.