メモ

Amazon配送ドライバーの監視映像がネットに流出


Amazonの配送ドライバーを監視するために設けられた車載カメラの映像が何者かの手によりインターネット上に流出し、監視映像は表に出ないと説明していたAmazonへの不信感が高まっています。

Amazon Told Drivers Not to Worry About In-Van Surveillance Cameras. Now Footage Is Leaking Online
https://www.vice.com/en/article/v7b3gj/amazon-told-drivers-not-to-worry-about-in-van-surveillance-cameras-now-footage-is-leaking-online

Amazon’s in-van surveillance footage of drivers is leaking online - The Verge
https://www.theverge.com/2023/7/18/23798611/amazon-van-driver-surveillance-camera-footage-leak-reddit

オンライン掲示板RedditのAmazon配送ドライバー向けサブレディット・AmazonDSPDriversに投稿された以下の動画には、Amazon配送ドライバーが顧客の犬と触れ合っている様子が映し出されています。これはAmazon配送ドライバーを監視するために設置された車載カメラの映像です。映像の中にはタイムコードと「0MPH」の速度マーカーとともに、人間の動きを追跡する緑色の枠線が表示されているのが分かります。

This made my day ????
by u/Ashuriiaa in AmazonDSPDrivers


別の動画には、ドライバーが一時停止線を回避したにもかかわらず「一時停止違反」と記録されてしまったという映像が映っています。

Bruh!!! Stop sign infraction how????
by u/Lonchera_frequencia in AmazonDSPDrivers


これ以外にもいくつかの映像がReddit上に突然公開される事態が続いていますが、これらの映像がドライバー自身の手により公開されたものなのかは不明。ドライバーはカメラから直接映像を抜き出せるわけではないため、ドライバー以外の手によって映像が投稿されたのではないかという見方が有力視されています。

Amazonは2021年にNetradyne Driver-iが提供するAI対応カメラの設置を開始し、荷物を配送するドライバーを分析するようになりました。Amazonはドライバーから写真や車両の位置、速度、加速度、交通違反の有無、潜在的に危険なドライバーの行動などの情報を収集し、これに同意しない場合は職を失うという同意書に署名するようドライバーに求めたりもしています。


Amazonは監視カメラの映像について「常にデバイス上で録画し、安全関連の問題や地図や経路を改善する機会を検出した場合、特定のクリップをAmazonやそのパートナーの安全なサーバーにアップロードする」と強調していますが、これらのカメラが設置されて以来、ドライバーたちはプライバシーに関する懸念を表明していました。この懸念が、今回の映像流出により現実のものとなりました。

Amazonの広報担当者であるシモーネ・グリフィン氏は「Netradyne Driver-iのカメラはドライバーと地域の安全を守るために使われています。映像がアップロードされるNetradyneポータルにアクセスできるのは配送サービス・パートナーであり、配送サービス・パートナーは映像を従業員と共有できますが、コンテンツを外部に公開することはプログラムのポリシーに違反します」と指摘しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Amazonが2024年までに労働力を使い果たす可能性が指摘される - GIGAZINE

Amazonが契約労働者のSNSを監視してストライキを起こさないかチェックしていたと判明 - GIGAZINE

TikTokユーザーの間で「Amazon配達員をカメラの前で踊らせる」ことが流行 - GIGAZINE

約65億円でAmazonが物流ドライバーのチップを「ピンハネ」していた一件について和解 - GIGAZINE

in Posted by log1p_kr

You can read the machine translated English article here.