サイエンス

「人は性的に興奮するとロボットとセックスしたくなるのか?」が調査で判明


AIの発達により多くの人がロボットに仕事を奪われることを心配していますが、性生活への影響はあまり言及されません。新しい研究により、性的興奮がロボットと性交する可能性を高めることが確かめられました。

Hot for Robots! Sexual Arousal Increases Willingness to Have Sex with Robots: The Journal of Sex Research: Vol 0, No 0
https://doi.org/10.1080/00224499.2022.2142190


New research shows sexual arousal leads to a greater willingness to get intimate with robots
https://www.psypost.org/2023/04/new-research-shows-sexual-arousal-leads-to-a-greater-willingness-to-get-intimate-with-robots-77377


「性的興奮を引き起こすように設計された機械が登場し、そのような機械が私たちの性的な意思決定プロセスに影響を与える可能性があるにもかかわらず、性的興奮がそのような『人工パートナー』と性愛に関する意思決定にどう影響するのか検証した研究者はいません」と問題提起するのは、カナダのコンコーディア大学でセクシャリティとテクノロジーについて研究しているサイモン・デュベ氏です。

デュベ氏は、2019年にフランスの学会で性愛(エロス)とプログラム(bot)、そしてロボット(robot)を包含した概念である「エロボット」を提唱した、この分野のパイオニアとして知られています。

ロボット工学の専門家が「エロボット」の未来について真剣に研究中 - GIGAZINE


ロボットと親密な関係を築こうとする意欲と、それが性的興奮によってどう影響されるのかを探るため、デュベ氏らの研究チームはインターネットや口コミで321人の被験者を集めて調査を行うことにしました。参加者は全員、英語に堪能でポルノを見たことがある人という条件を満たした人でした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
男性は「女性もセックスロボットの開発を望んでいるだろう」という誤解を抱いていると判明 - GIGAZINE

「40%以上の人がロボットとセックスすると回答」などAIに関する衝撃の調査結果 - GIGAZINE

「セックスロボット」に関する法律が真剣に求められている - GIGAZINE

セックス用ロボットがまもなく現実のものに、実現に向けた課題とは? - GIGAZINE

ロボット工学の専門家が「エロボット」の未来について真剣に研究中 - GIGAZINE

セックスロボットの普及が目前に、法規制の解決すべき課題とは? - GIGAZINE

セックスロボット・メーカーが強調する「利点」は科学的な根拠に乏しく誤解を招きかねないとの指摘 - GIGAZINE

「セックスロボットは人間を過度に刺激する可能性がある」と専門家が警鐘を鳴らす - GIGAZINE

in サイエンス,   無料メンバー, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.