乗り物

テスラ「モデルY」で走行中にハンドルが外れる事故が発生、12万台以上のテスラ車が調査対象に


電気自動車メーカーのテスラが販売する2023年型「モデルY」で、走行中にハンドルが外れる事故が発生しました。アメリカ運輸省道路交通安全局(NHTSA)は、事故を受けて約12万台の車両に対する調査を始めています。

DOT NHTSA ODI Document - INOA-PE23003-5769
(PDFファイル)https://static.nhtsa.gov/odi/inv/2023/INOA-PE23003-5769.PDF

U.S. investigating Tesla after steering wheels detach from Model Y
https://www.cnbc.com/2023/03/08/us-investigating-tesla-after-steering-wheels-detached-from-model-y.html

2023年1月24日に、ニュージャージー州ウッドブリッジの高速道路を走行中の「モデルY」で「突然ハンドルが外れてしまう」という事象が発生しました。幸いにも後続の車両がいなかったため交通事故は免れたとのこと。

@elonmusk @TeslaOwnersWW @BLKMDL3 Family was excited to receive Tesla Y delivery on 1/24/2023. Was driving on highway and all the sudden steering wheel fall off, was lucky enough there was no car behind and I was able to pull on devider #SafetyFirst #Fixit #TeslaModelY #help pic.twitter.com/4UMokFA2cv

— Prerak & Neha Patel (@preneh24)


事故を報告したPrerak & Neha Patel氏は、ハンドル修理費の請求書が自身に届いたことに対して「製造上の欠陥を修理するのは会社の責任ではないのですか」と憤慨。さらに「私たちはテスラ車に対する安全運転への信頼を失いました」と述べています。

@elonmusk Am I responsible for manufacturing defect? It’s not even week and getting bill for faulty steering wheel. Isn’t it company’s responsibility to fix it? I would greatly appreciate refund and keep the car as we lost trust and family is not feeling safe driving it back. pic.twitter.com/7ZsO4ZiXNu

— Prerak & Neha Patel (@preneh24)


NHTSAは走行中にハンドルが脱落する同様の事象を、Prerak & Neha Patel氏とは別にもう1件把握しているとのこと。NHTSAは約12万台のモデルYを対象とした予備調査を2023年3月4日に開始しています。ハンドルが脱落する事象についてNHTSAは「該当車両はハンドルを所定の位置に固定するボルトがない状態で顧客に引き渡されていました」と説明しています。


なお、Prerak & Neha Patel氏は、テスラとのやり取りの結果、2023年2月23日に新車のモデルYが贈られたことを報告しています。

@elonmusk @BLKMDL3 @TeslaOwnersWW @tesla

First, I would like to thank all who supported me.

Today, I received a new/replacement @Tesla Y.

Just FYI - I received a call from @NHTSAgov defect investigation team, they are looking into this matter. pic.twitter.com/dh7LwLwWeD

— Prerak & Neha Patel (@preneh24)

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
テスラ車が高速道路で消防車に衝突して運転手が死亡する事故が発生 - GIGAZINE

約36万台のテスラ車の完全自動運転ベータ版に危険性が見つかったためリコールが発表される - GIGAZINE

テスラのアプリで503エラーが表示され電気自動車の充電が行えないなどの障害がヨーロッパ全土で発生 - GIGAZINE

イーロン・マスクが「完全自動運転」のベータ版を提供してから数時間後にテスラ車がクラッシュした様子を捉えた監視映像 - GIGAZINE

テスラの完全自動運転ベータ版は改善するどころか「悪化」していることが判明、競合他社との差が歴然に - GIGAZINE

in 乗り物, Posted by log1r_ut

You can read the machine translated English article here.