ゲーム

ChatGPTがゲーム「フォートナイト」に隠された暗号を解読することに成功


MBA・経営学修士課程の最終試験に合格したり、ロースクールの試験で合格したりと、その回答精度の高さが注目を集めているのがチャットAIの「ChatGPT」です。そんなChatGPTを使い、ゲームに隠された暗号を解読することに成功した事例が登場しました。

ChatGPT Solved A Fortnite Mystery - GameSpot
https://www.gamespot.com/articles/chatgpt-solved-a-fortnite-mystery/1100-6511877/

Epic Gamesが開発・販売するバトルロイヤルゲームのフォートナイトでは、ゲームのアップデートに関するヒントを難解なメッセージとして発信することがあります。2023年2月28日には、次期アップデートに関するツイートを投稿するフォートナイト公式アカウントのひとつであるFortnite Statusが、「3 18 1 3 11 20 8 5 3 15 4 5」という数字の暗号を含むアップデート情報を投稿しました。


このツイートが投稿された直後、フォートナイトのコンテンツクリエイターとして活躍するHYPEX氏が、ChatGPTを使ってこの暗号を解読することに成功しています。HYPEX氏が「3 18 1 3 11 20 8 5 3 15 4 5」という暗号を入力し、「誰かがこの難問を投稿したのですが、どういう意味でしょうか?」とChatGPTに問いかけたところ、「この数字は単純な換字式暗号を使って文字に変換できる可能性があります。一般的な、A=1、B=2、C=3、…Z=26といった具合にアルファベットを1~26の数字に変換していきます。この方法で暗号を解くと、CRACKTHECODE(CRACK THE CODE:暗号を解除せよ)となります。つまり、この難問はある種の暗号やパズルを解くことを暗示している可能性があります」という回答が返ってきています。


暗号を解除して出てきた「暗号を解除せよ」という回答が何を示しているのかというと、フォートナイト内で行われている「MOST WANTED」というイベントでは、特定のチャレンジを完了すると無料でアイテムのロックを解除できます。そのため、次期アップデートが入りイベントが終わる前にイベントに参加してアイテムのロックを解除、つまりはアイテムをゲットしよう、というメッセージのようです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ChatGPTをオープンソースで再現、わずか1.6GBのGPUメモリですぐに使用でき7.73倍高速なトレーニングが可能 - GIGAZINE

ChatGPTがMBA・経営学修士課程の最終試験に合格したという報告 - GIGAZINE

ChatGPTがロースクールの試験で合格点を獲得、ただし優秀な生徒にはなれない様子 - GIGAZINE

対話AI「ChatGPT」が大学生レベルの試験の自由記述問題に合格してしまう - GIGAZINE

MicrosoftはChatGPTに出会うまで6年間チャットボットをテストしていた - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.