ネットサービス

GitHubが社員の10%を解雇へ、完全リモート体制を見据えてオフィスも閉鎖予定


GoogleAmazonMicrosoftMetaなどのIT大手各社による大規模なレイオフが続いています。新たに、Microsoft傘下のオンラインバージョン管理サービス・GitHubが従業員の10%を解雇することが報じられました。

GitHub laying off 10% of its staff, going fully remote | Fortune
https://fortune.com/2023/02/09/github-is-laying-off-10-of-staff-and-cutting-down-office-space/

GitHub lays off 10% and goes fully remote | TechCrunch
https://techcrunch.com/2023/02/09/github-lays-off-10-and-goes-fully-remote/

海外ニュースメディアのFortuneによると、GitHubのトーマス・ドムケCEOが2023年2月9日に全従業員に当てたメールの中で、「新たな予算の再編成によって、GitHubは2023年度末までに最大10%の人員削減をしなければなりません」と通知したとのこと。


また、ドムケCEOは、GitHubが完全なリモート体制を進めていることでオフィスの利用率が非常に低くなっていることを明らかにし、「すぐにオフィスを明け渡すわけではありませんが、賃貸契約が終了するか経営的に可能になった時点で、すべてのオフィスを閉鎖する方向で動いています」と述べました。

さらにドムケCEOは、営業費用を削減するために「従業員に支給しているノートPCの更新を3年から4年に変更する」ことを通達し、「GitHubをここまで成長させてくれたHubber(従業員)の皆さんとその素晴らしい才能に深く感謝したいと思います。GitHubが最大かつ最も重要なソフトウェア開発プラットフォームへと成長したのは、皆さんのコミットや日々の業務の積み重ねのおかげです」とコメントしました。

GitHubの親会社であるMicrosoftも2023年1月に、全従業員数の約5%に当たる1万人を解雇すると通告しています。FortuneはGitHubの人員削減がMicrosoftによる大規模レイオフの一環であるかどうかをGitHubに尋ねましたが、GitHubの広報担当者はコメントを避けたとのこと。

Microsoftが1万人の解雇を決定、1540億円のリストラ費用を投じた史上2番目に大規模な人員整理 - GIGAZINE


GitHubの広報担当者は「短期的に見て事業の健全性を優先し、長期的な戦略に投資する余力を維持するため、厳しくも必要な決定と予算の再編成を発表しました」と述べています。

なお、GitHubと同じオンラインバージョン管理サービスであるGitLabも、2023年3月までに全従業員の7%を解雇することを2023年2月9日付けで発表しました。GitLabのシド・シジブランディCEOは大規模なレイオフに至った背景として、世界的な景気後退の中で企業がソフトウェアへの投資に対して保守的な姿勢を見せたことが大きく影響したと説明しています。

GitLabが従業員の7%を解雇へ - GIGAZINE


GitHubとGitLabの元従業員であるザック・ホルマン氏はGitHubとGitLabの従業員に同情するツイートを投稿しました。

Much love to those hit by the GitHub and GitLab layoffs this morning.

— Zach Holman (@holman)

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ディズニーが7000人の人員削減を行うと発表、Disney+やHuluの営業赤字は1400億円超に - GIGAZINE

Spotifyが全従業員の約6%にあたる約600人を解雇 - GIGAZINE

Googleによる1万2000人の解雇でFuchsia OSチームはメンバー16%削減、Google Cloudは非エンジニアリング分野を整理 - GIGAZINE

Microsoftが仮想現実プラットフォーム「AltspaceVR」とHoloLensのMixed Reality Tool Kit開発チーム全体を解散へ - GIGAZINE

Amazonが史上最多の1万8000人以上の解雇を開始、主に小売部門と人事部門に影響 - GIGAZINE

in メモ,   ネットサービス, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.