ネットサービス

ChatGPT相当の言語モデルを利用したチャットボットをプログラム不要で構築できるツールが登場


入力した文章にアルゴリズムが自動で返答する「チャットボット」の歴史は長く、メッセージアプリやウェブサイト上ですでに運用されています。そんなチャットボットの対話能力を、OpenAIのChatGPTのベースにもなっている言語モデル・GPT-3.5のAPIを使って構築できる機能が、会話AI構築プラットフォーム「mebo」に搭載されたと、meboを開発・運用しているmaKunugi氏が自身のブログで発表しています。

ChatGPT相当モデルを使ったチャットボットを簡単に作れるツールを開発した話
https://zenn.dev/makunugi/articles/001ac46ff35718

maKunugi氏によれば、meboはノーコード、つまりプログラミングをほぼ行わずに高性能なチャットボットを構築するためのサービスだとのこと。チャットボットを構築するには高度なプログラミング知識が求められますが、meboを使えば誰でも自分のサービスに最適化したチャットボットを用意できるというわけです。


meboを3Dアバターのデジタルヒューマンと組み合わせたAIインタビュアーのムービーが以下。デジタルヒューマンの質問に対してテキスト入力で答え、その内容に対してデジタルヒューマンが反応を返す様子を見ることができます。

【字幕あり】デジタルヒューマンにインタビューをさせてみた - YouTube


meboの大きなポイントは、GPT-3.5に「AIの自己紹介文」「AIの名前」「AIの会話例とmeboで登録したコンテンツ」をプロンプトとして与えることで、「チャットボットの回答をカスタマイズしたい」という需要に応えられるという点。なによりmeboではチャットボットの一人称や自己紹介、口調などを細かく設定できるため、ChatGPTにはない「キャラクター性」をチャットボットに与えることができるという点はメリットの1つといえます。

実際に以下のサイトでは、maKunugi氏をモデルにした会話AIと会話が可能です。meboではあらかじめ情報を登録することで、ChatGPT相当の対話能力を持ちながら独自のキャラクター性を持つチャットボットを構築可能です。

maKunugiに話しかけましょう。
https://mebo.work/chat/4083e938-1986-4676-8354-dc308982e73817a579a8fd4d?name=maKunugi


さらにmeboでカスタマイズしたチャットボットはウェブサイトだけではなくLINEやSlackといった複数のプラットフォームで動作し、さらにAPI経由で会話もできるため、さまざまなプロダクトに会話機能を搭載できるようになるとのこと。

mebo自体は基本無償で使えるサービスで、月額有料プランで月当たりの会話上限数・登録可能なシナリオ数の上限・外部API接続数の上限・作成可能なエージェント数の上限が増えるシステムです。しかし、meboはGPT-3.5を利用する上でOpenAIのAPIキーを使っており、meboのプランとは別にGPT-3.5の利用にはOpenAIのトークン発行数による従量課金も関わるので注意が必要です。

GPT-3.5はあくまでも「人間が話しているような精度の高さで自然な対話ができる」モデルであり、情報の内容を理解して要約したり、少ない情報から洞察を行ったりするのは得意ではありません。そのため、GPT-3.5の返答は、見た目こそ人間が話しているようではあるものの、内容自体は誤っていたり破綻していたりすることがよくある点も注意が必要。また、maKunugi氏は、OpenAIの規約で過激な表現や政治的表現、暴力的な表現が禁止されていることも留意するように呼びかけています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
AlphaGoなどを開発したDeepMindがChatGPT対抗の「Sparrow」と呼ばれる独自のチャットボットのプライベートベータ版を2023年中にリリースすることを検討中 - GIGAZINE

Microsoftが超強力なチャットAI「ChatGPT」を使った新機能を検索エンジンのBingで展開する予定だと報じられる - GIGAZINE

人間のように思考する「汎用人工知能(AGI)」が実現するまでのロードマップ - GIGAZINE

AIのイーロン・マスクやサキュバスの女王とチャット可能&自分でもチャットボットを作成できる「Character.AI」 - GIGAZINE

チャットボットで作ったAI彼女を虐待してしまうという悲しい事例が増えている - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス,   ウェブアプリ, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.