試食

カカオの香りとほろ苦さがベルギー産チョコの甘さを引き立てる「ゴディバ チョコレート フラッペ&マカロン チョコレート」をマクドナルドで飲んでみた


マクドナルドのMcCafé by Barista併設店で、2022年11月2日(水)から「ゴディバ チョコレート フラッペ&マカロン チョコレート」が提供開始されます。ベルギー産チョコを使用した濃厚なチョコレートドリンクに、ホイップクリームと共にチョコソースやシェイブチョコレートをトッピングし、さらにマカロンチョコレートのせた、まさにチョコづくしなフラッペが気になったので、実際に飲んでみました。

McCafé×GODIVAコラボフラッペがリニューアル登場「ゴディバ チョコレート フラッペ」「ゴディバ チョコレート フラッペ&マカロン チョコレート」11月2日(水)から期間限定販売 | マクドナルド公式
https://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2022/1025a/


マクドナルドに到着。


店頭ではGODIVAとのコラボメニューの登場がアピールされています。


さっそく「ゴディバ チョコレート フラッペ&マカロン チョコレート」を注文しました。サイズはMのみ選択可能です。


フタを外すと、ホイップクリームにチョコソースやシェイブチョコレートがトッピングされているのが見えました。ホイップクリームの下は、ベルギー産チョコレートを使用したダークチョコシロップとシェイブチョコレートを合わせたチョコレートドリンクです。


ストローを入れて飲んでみると、カカオの香りとほろ苦さがチョコレートドリンクの甘さを引き立てているのが感じられます。


また、ベルギー産クーベルチュールチョコレートを使用したというシェイブチョコレートのパリッとした食感も、ホイップクリームのいいアクセントになっていました。


マカロンは外側はカリッとしていて、中にサンドされたチョコレート風味のクリームはしっとりしています。マカロンはおまけ程度に考えていましたが、これ単体でこれ単体で「マカロンチョコレート」としてメニューになっているだけあって食べ応えがあるので、「ゴディバ チョコレート フラッペ&マカロン チョコレート」はチョコづくしなドリンクとスイーツを一度に楽しめる満足度が高めな一品でした。


McCafé by Barista併設の店舗で購入可能な「ゴディバ チョコレート フラッペ&マカロン チョコレート」は価格が税込670円で、サイズはMサイズのみです。また、マカロンチョコレートがついていない「ゴディバ チョコレート フラッペ」も税込550円で注文できます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
スタバのクリスマスをイメージしたフラペチーノ「ストロベリー & ベルベット ブラウニー フラペチーノ」を飲んでみた - GIGAZINE

ZONe史上最強カフェイン濃度でいつでもどこでもエナジーチャージできる「HYPER ZONe」を飲んでみた - GIGAZINE

芳醇なマロンの香りでまるでモンブランを食べているような「ピノ モンブラン」試食レビュー - GIGAZINE

外はパリパリ中はトロトロな超濃厚ミルク味のハーゲンダッツ「リッチミルク クランチ」試食レビュー - GIGAZINE

砕いたカントリーマアム入りのアイスをビスケットで挟んだ「カントリーマアム アイスサンド」を食べてみた - GIGAZINE

酸味で唾液が湧いてくる紅茶飲料エナジードリンク「モンスター リハブ レモネードティー」試飲レビュー - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.