レビュー

「ディメンターに襲われるハリーたち」などの名シーンを再現可能なレゴ ブロック「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」で石炭たっぷりの炭水車を作ってみた


2022年8月31日に登場した「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」は、5129個のレゴ®ブロックを組み合わせて全長118cmのホグワーツ特急を作れるキットです。そんな「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」が編集部に届いたので、超リアルな機関車に続いて、全長118cmの線路&石炭がたっぷり積み込まれた炭水車を作ってみます。

ホグワーツ特急™-コレクターズエディション 76405 | ハリー・ポッター™ |レゴ®ストア公式オンラインショップJPで購入
https://www.lego.com/ja-jp/product/hogwarts-express-collectors-edition-76405

「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」にはイラスト付きの組み立て手順書が4冊付属しており、1冊ごとに「機関車」「線路&炭水車」「客車」「駅のホーム」の作り方が解説されています。1冊目の手順書に従って車輪付の機関車を組み立てる様子は、以下の記事で確認できます。

レゴ ブロックでハリポタの「ホグワーツ特急」を完全再現できる「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」で車輪付きの機関車を組み立ててみた - GIGAZINE


今回は、2冊目の手順書に従って線路と炭水車を作ってみます。


線路&炭水車の組み立てに必要なブロックはこんな感じ。


まずは、細長いブロックを大量に使って線路を組み立てます。


ブロックの中にはハリーのミニフィギュアも入っていました。「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」でホグワーツ特急に乗り込んだ際の服を着ています。


線路の枠組みを2個作ったら……


合体させて長い線路の枠組みを作ります。合体した線路の長さは118cmに及ぶので、組み立ての際には広いスペースが必要です。


続けて、線路のレール部分を作ります。この作業では同じ形状の部品を大量に作る必要があるので、ブロックを種類ごとに分割しておくとスムーズに作業できます。


ブロックの中には、ホグワーツ特急の中でハリーに襲いかかった吸魂鬼(ディメンター)のミニフィギュアも入っていました。


枕木の部品を大量に作って……


線路の枠の上に並べます。


さらに、レールも追加すればホグワーツ特急の車両がピッタリはまる線路が完成しました。


以下のようなレバー状の部品を機関車に取り付けると、レバーを回すことで車輪を動かせるようになります。


実際にレバーを回して車輪を動かす様子は、以下のムービーで確認できます。

レゴ ブロック製の「ホグワーツ特急」を線路上に設置して車輪をグルグル回す様子 - YouTube


線路が完成したら、今度は炭水車を組み立てます。


炭水車を組み立てる段階では、別々の小袋からルーピン先生やロン、ハーマイオニーのミニフィギュアが出てきました。ハリー、ロン、ハーマイオニー、ルーピン先生、ディメンターのミニフィギュアがそろうので、ホグワーツ特急の中でディメンターに襲われるシーンを完全再現できます。


完成した炭水車はこんな感じ。動く車輪が付いているので、線路の上をコロコロ動かせます。


上からみるとこんな感じ。黒色のブロックで石炭を再現しています。


炭水車の前方には機関車の後方と連結できるパーツがついています。


機関車と石炭を連結して線路の上に配置してみました。


これで「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」に付属する組み立て手順書の半分が完了しました。3冊目の手順書には客車の作り方が記載されており、各種ミニフィギュアを客車に配置することで名シーンを再現可能。また、4冊目の手順書では9と4分の3番線のホームの作り方が解説されています。それぞれの手順書に沿ってブロックを組み合わせる記事は、今後公開予定です。

©2022 The LEGO Group.
*WIZARDING WORLD characters, names and related indicia are © & ™ WarnerBros. Entertainment Inc. WB SHIELD: © & ™ WBEI. Publishing Rights © JKR.(s22)*

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ハリポタの「ホグワーツ特急」を全長118cmの巨大サイズで再現できるレゴ ブロックセット「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」開封の儀 - GIGAZINE

レゴ ブロックでハリポタの「ホグワーツ特急」を完全再現できる「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」で車輪付きの機関車を組み立ててみた - GIGAZINE

物語を楽しみながらオリジナルの宇宙船やトラックを組み立てられる「レゴ シティ ミッション」はクリエイティビティを刺激する新感覚のレゴブロックでした - GIGAZINE

マリオをレゴブロック上で動かして遊ぶ「レゴスーパーマリオ」を実際に遊んでみた - GIGAZINE

現実世界でスーパーマリオのコースを作ったり遊んだりできる「レゴスーパーマリオ」の拡張セットで遊んでみた - GIGAZINE

ハリー・ポッターがハグリッドから初めてもらった誕生日ケーキ「HAPPEE BIRTHDAE HARRY」がタリーズコーヒーに登場したので食べてみた - GIGAZINE

新種の毒蛇がハリー・ポッターにちなんで「スリザリン」と名付けられる - GIGAZINE

in レビュー,   動画, Posted by log1o_hf

You can read the machine translated English article here.