試食

直火焼き100%ビーフパティ2枚と揚げ物をサンドして超大ボリュームなバーガーキングのビッグマウスバーガー2種を食べてみた


バーガーキングから2022年8月12日(水)から9月1日(木)までの期間限定で、「オニオンリングBBQ ビッグマウスバーガー」と「チーズ&チキン ビッグマウスバーガー」の2種類が登場しました。直火焼きの100%ビーフパティ2枚にオニオンリングやチキンパティを合わせたボリューム満点のバーガーで、数量限定の新メニューとなっているとのことなので、さっそく実際に食べてみました。

この夏こそ、揚(ア)げていけ!直火焼きビーフ2枚と揚げ物を豪快にサンド! 「ビッグマウス」の新作に大きな口で思いきりかぶりつけ! 『オニオンリングBBQ』『チーズ&チキン』2種同時発売
https://www.burgerking.co.jp/#/campaignDetail/1130

さっそくオニオンリングBBQ ビッグマウスバーガー(単品税込1230円)とチーズ&チキン ビッグマウスバーガー(単品税込1230円)を買ってきました。


オニオンリングBBQ ビッグマウスバーガーは、バンズの下からオニオンリングがはみ出ているのが見えます。


長辺131.5mmのiPhone 12 miniと並べて大きさを比べたところ


バンズをめくってみると、一番上にオニオンリングが乗っていました。


ビーフパティ2枚の間には溶けたチーズが挟まっています。


食べやすいように半分にカットしてみました。味はとにかく直火焼きのビーフパティの肉々しさと香ばしさがガツンとくるのですが、その奥にオニオンの甘さが感じられます。そして、後からブルズアイBBQソースのスモーキーな香りがふわっと漂ってきました。ビーフパティ2枚分のボリュームにオニオンリングフライが加わり、食べ応えはかなりのもの。ビーフパティが2枚も挟まっていることで味付けはややシンプルに感じたので、適宜調味料で味変するのもアリです。


続いて、チーズ&チキン ビッグマウスバーガーを食べてみます。2枚のビーフパティの上にチキンパティが載っており、その下からとろけたチェダーチーズスライスがはみ出ています。


iPhone 12 miniと並べて大きさを比べたところ


チキンパティの上にはケチャップとマスタード。


2枚のビーフパティの間にも溶けたチーズ。


「肉と肉を重ねたものに揚げた肉が乗っかっている」という状態なので、とにかくボリュームがあります。かみしめていると、ビーフパティの直火焼きならではの香りの奥から、チキンの風味が感じられます。また、チキンパティの上にトッピングされていたケチャップとマスタードがいいアクセントになっていました。そして、見た目にはしっかりチーズがトッピングされているのですが、実際に食べると味はほぼ肉に占められてしまうため、そこまでチーズの存在感はありませんでした。


オニオンリングBBQ ビッグマウスバーガーとチーズ&チキン ビッグマウスバーガーは2022年8月12日から9月1日までの期間限定かつ数量限定で、バーガーキングの全国店舗で提供されます。価格は単品で税込1230円、セットで税込1530円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
キレのよい辛さが舌全体をいじめてくるバーガーキングの「グリーンチリ BBQスモーキーワッパー」を食べてみた - GIGAZINE

プリプリのエビ6尾がはさまった「海老 増し増しバーガー」2種をフレッシュネスバーガーで食べてみた - GIGAZINE

プリプリのエビとカリカリガーリックがたまらない「エビづくしガーリックシュリンプ風バーガー」をロッテリアで食べてみた - GIGAZINE

ハラペーニョマヨがヒリッとしっかり辛いマクドナルドのハワイアンバーガー「ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨ」など全8種を食べてきた - GIGAZINE

ザクザク食感の巨大な台湾風唐揚げが豪快にはみでまくるドムドムの「ジーパイバーガー」を食べてみた - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.