メモ

【訃報】「遊☆戯☆王」作者の高橋和希さん死去


代表作「遊☆戯☆王」の大ヒットで長者番付文化人部門1位になったこともある漫画家の高橋和希さんが亡くなったことがわかりました。60歳でした。2022年7月6日に名護市沖合でシュノーケルを装着して浮かんでいる男性が見つかって死亡が確認され、7日に身元が高橋さんだと確認されたものです。

人気漫画「遊戯王」作者 高橋和希さん 沖縄 名護で死去 | NHK | 訃報
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220707/k10013706461000.html

2022年7月6日(水)午前10時30分ごろ、沖縄県名護市安和の沖合を船で通りかかった人が、うつぶせで海面を漂流する男性を発見して118番通報。消防が救助しましたが、午前11時27分ごろ、現場で死亡が確認されました。男性は黒色Tシャツに水中マスクとシュノーケル、フィンを着用し、死後1~2日経過していたとのこと。

「死体らしきものが浮いている」 沖縄の海岸 300m沖に男性遺体 死後1~2日か | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/987317

沖合に身元不明の遺体 うつぶせで漂流、死後数日が経過か 沖縄・名護市 - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1545336.html

7月7日(木)になり、この遺体が漫画家・高橋和希さんであることが確認されました。6日に現場近くの海に行っていた人のツイートによれば、海はあまりいい状況ではなかったようです。

折角の沖縄旅行なのに
海がこの有り様、、
おまけにレスキューとお巡りさん沢山来て、、まさかの付近に仏様、、サメ食べられたソロのスキューバーだそうで、、見たくなくても目に見えたけど内蔵が、、 pic.twitter.com/YgqIktIJXb

— なんしょ (@nansh__ii)


髙橋さんの代表作といえば「遊☆戯☆王」ですが、もともとはゲーム会社のデザイナーだったことが知られています。

19歳のときに小学館の漫画賞を受賞し、週刊少年サンデーに読み切りが掲載され、1986年にはアニメ「剛Q超児イッキマン」のコミカライズを週刊少年マガジンに連載(高橋かずお名義)。


1990年、「闘輝王の鷹」(高橋一雅名義)で週刊少年ジャンプデビュー。1996年から「遊☆戯☆王」の連載がスタート、2004年まで続きました。


2000年からテレビ東京で始まったアニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」は大きな人気を博し、ストーリー上のつながりは特にないものの、2022年4月からは最新作「遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!」が放送されるなど、長寿シリーズとなっています。

「はじめの一歩」で知られる森川ジョージさんは高橋さんとデビューが近く、麻雀仲間でもあったそうです。

「高橋和希」は自分にとっては「高橋かずお」なんだ。
デビューが近く、担当も同じだったからかなり仲良くさせてもらっていた。
麻雀仲間でもあった。新人時代から画力は飛び抜けていて、でも少し求道精神に欠けていた。
売れることにそれほど執着はなかったよ。
pic.twitter.com/gogpfJNSij

— 森川ジョージ (@WANPOWANWAN)


追記:
「遊☆戯☆王」のトレーディングカードゲームを展開するコナミなどが追悼文を発表しています。

追悼 高橋和希先生 | 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/news/oshirase/20220707/

高橋和希先生は著名な漫画家であると同時に、「トレーディングカードゲーム」という文化が日本、そして世界で大きく盛り上がるきっかけを作っていただいた偉大な人物でありました。心よりご冥福をお祈りいたします。 #mtgjp https://t.co/4Wcg1PioLj

— マジック:ザ・ギャザリング (@mtgjp)


高橋和希氏のご逝去の報に接しまして|ブシロード公式サイト
https://bushiroad.com/information/172

最初に私を推挙して下さったのは先生と伺いました。2クール目に入った頃から視聴率が急上昇、同時にカードが爆発的に売れ始め、劇場版が決まり…チームワークが良かったキャストみんなでいろいろ乗り越えた思い出の作品ーー

感謝を捧げます、高橋先生。心よりご冥福をお祈り申し上げます。#遊戯王

— 緒方恵美@8/7,11 洋楽LIVE「M’sBAR」 (@Megumi_Ogata)

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
【訃報】漫画家の藤子不二雄Aさん死去、代表作は「忍者ハットリくん」「笑ゥせぇるすまん」「魔太郎がくる!!」など多数 - GIGAZINE

【訃報】「ドカベン」などで知られる漫画家・水島新司さん死去 - GIGAZINE

【訃報】「ベルセルク」作者の三浦建太郎さん死去 - GIGAZINE

【訃報】「カムイ伝」「サスケ」の漫画家・白土三平さん死去 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.