ネットサービス

伝説の風刺系報道機関ジ・オニオンが「Twitterから永久BANされた」とTwitterで激怒


アメリカで最も有名なパロディ系ニュースサイトのジ・オニオンが「Twitterから永久BANされた」と新たに報じました。ジ・オニオンはTwitterから永久BANされた後もTwitter上で「永久BANを解除せよ」「言論の自由を守れ」というツイートを連投。Twitterに対して徹底抗戦の構えを見せています。

BREAKING: The Onion Has Been Permanently Banned From Twitter
https://www.theonion.com/breaking-the-onion-has-been-permanently-banned-from-tw-1848808405

ジ・オニオンによると、2022年4月21日にTwitterのジャック・ドーシー元CEOとお仲間一同がジ・オニオンのTwitterアカウントを永久BANするという決断を下したとのこと。同紙は「アメリカ最高のニュースソースとして知られる我が社の歴史の中でも悲劇的な一幕だ」とつづり、言論の自由という概念をここまでゆるがせた出来事は2012年に社内でクラミジアが流行したとき以来だと語りました。

同紙はTwitterから永久BANを受けた直後から、Twitter上で「BANを解除せよ」というツイートを連投。

Our intern has passed out from a lack of nutrition in hour one of his hunger strike. When will this end @twitter ? #UnbanTheOnion pic.twitter.com/vMFdbyY4es

— The Onion (@TheOnion)


その結果、「#UnbanTheOnion(ジ・オニオンのBANを解除せよ)」というワードがアメリカのTwitterトレンド入りを果たしました。

We’ve been silenced into trending. #UnbanTheOnion pic.twitter.com/HypXCJlRWt

— The Onion (@TheOnion)


しかし、アメリカにおける抗議活動も実を結ばなかったことから、ジ・オニオンはTwitterの株式を0.000000125%購入するという対抗措置を実施。この株式取得によって取締役会に席を設けるように要求しました。

https://t.co/UvqeTIbhGr

— The Onion (@TheOnion)


ジ・オニオンは、他人のツイートを良いと感じたときに「いいね!」を送ることができるという「いいね!」ボタンを実装するといった、誰も思いつかなかったような卓抜なアイデアでTwitterを改善できると取締役会入りに意欲を見せています。


……というわけで、ジ・オニオンの一連の報道は「言論の自由を守らせる」というお題目でTwitterを買収しようとしているイーロン・マスク氏のパロディ。

イーロン・マスクがTwitter買収に向け6兆円を調達、「買収成功時にはスパムボットを抹殺する」宣言 - GIGAZINE


アメリカ版虚構新聞として知られるジ・オニオンのTwitterアカウントは、2022年4月22日時点で約1180万人のフォロワーを擁しています。

The Onion(@TheOnion)さん / Twitter
https://twitter.com/TheOnion

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
イーロン・マスクがTwitter買収に向け6兆円を調達、「買収成功時にはスパムボットを抹殺する」宣言 - GIGAZINE

Twitterがイーロン・マスクによる買収を防ぐため「ポイズンピル」で対抗 - GIGAZINE

イーロン・マスクが5兆円超でTwitterの買収を提案、言論の自由のために株式を非公開化か - GIGAZINE

あのパロディ腕時計「フランク三浦」を作ったディンクス・下部良貴社長にあれこれ聞いてきた - GIGAZINE

500万回以上再生されたボストン・ダイナミクスのロボがついに人類へ反撃を開始するパロディムービー - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.