ネットサービス

Googleドライブが今度はmacOSで自動生成されるファイル「.DS_Store」を著作権違反と誤認中


「1」とだけ入力したデータをアップロードすると著作権侵害の警告が来るというGoogleドライブで、今度は、macOSのシステム情報ファイルとして自動生成される「.DS_Store」をアップロードすると著作権侵害の警告が届く事例が発生していることがわかりました。

Google Drive now flagging my illicit .DS_Store files : DataHoarder
https://www.reddit.com/r/DataHoarder/comments/su3yur/google_drive_now_flagging_my_illicit_ds_store/


Google Drive flags macOS '.DS_Store' files for copyright violation
https://www.bleepingcomputer.com/news/security/google-drive-flags-macos-ds-store-files-for-copyright-violation/

ソーシャル掲示板サイト・Redditのユーザーであるhaveasuperday氏が投稿したスクリーンショットには、「._.DS_Store」というファイルがGoogleドライブの著作権侵害に関するポリシーを侵害しているため、当該ファイルに関する一部機能を制限するという警告メッセージが表示されています。


同様のメッセージは、haveasuperday氏以外も受け取っていることがわかっています。

Got one too. I uploaded a folder which had a Mac system file in it
"Your file "._.DS_Store" contains content that violates Google Drive's Copyright Infringement policy and hence, some features related to this file may have been restricted."

— Morgan Dawn (Resist much, Obey little) (@morgandawn6)


「.DS_Store」は、macOSにおいて自動生成される、フォルダーに関する情報を保存しているファイルです。Windowsで同様の役割を果たすファイルとして「desktop.ini」「thumbs.db」があり、通常は隠しファイル扱いになっている点も似ています。

この件がなぜ発生するのか、原因はわかっておらず、ニュースサイトのBleeping ComputerがGoogleに問い合わせを行ったところ、極端な状況下でまれに発生する「エッジケース」だと考えられるという返答があったとのこと。

Googleドライブを巡っては2022年1月、数字しか書かれていないテキストファイルに対して著作権侵害の警告があった件が話題になりました。

なぜかGoogleドライブに「1」とだけ入力したデータをアップロードすると著作権侵害の警告が来る - GIGAZINE


Googleドライブは2021年12月の更新で、ユーザーがポリシー違反を行ったとき、当該ファイルへのアクセスを制限するようになるなど、厳しい取り締まりを開始しています。

「Googleドライブ」で不適切なファイルの取り締まりがスタート - GIGAZINE

by myvaartha news

この取り締まりによってユーザーに送られる通知には、「誤った判断なので再確認して欲しい」とレビューを要求するアイコンがついていますが、「1」と入力したデータを著作権侵害と判断した件は最終的に「レビュー要求はできません」というメッセージが出るようになって終わっており、今回もGoogleが最後までまともに対応してくれるかどうかはわかりません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「Googleドライブ」で不適切なファイルの取り締まりがスタート - GIGAZINE

なぜかGoogleドライブに「1」とだけ入力したデータをアップロードすると著作権侵害の警告が来る - GIGAZINE

戦車の研究者が「テロ活動に従事している」としてGoogleアカウントをロックされる - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.