試食

「そば・うどんの麺に豚だしを練りこむ」ことでジャンクなダブルだしを実現した「明星 濃いぜ!一平ちゃんBIG 豚たまごうどん/豚ねぎそば」試食レビュー


うどん・そばと言えば「鰹や昆布のあっさりとしただしの味」が定番ですが、魚介ダシのうまみはそのままに、「麺に豚だしを練りこむ」という方法でダブルだしを実現した「明星 濃いぜ!一平ちゃんBIG 豚たまごうどん/豚ねぎそば」が2022年2月7日(月)より登場しています。がっつりと濃い味わいになったという、うどん・そばを実際に食べてきました。

「明星 濃いぜ! 一平ちゃんBIG 豚たまごうどん / 豚ねぎそば」(2月7日発売) | 明星食品
https://www.myojofoods.co.jp/news/10199

新たに登場した「明星 濃いぜ! 一平ちゃんBIG」のパッケージは以下のような感じ。左が豚ねぎそばで、右が豚たまごうどんです。


まずは豚ねぎそばから見ていきます。


カロリーは1食91gあたり398kcal。


原材料名を見てみると、油揚げめんの中には小麦粉・そば粉・卵粉の他に「ポークエキス」を確認できます。スープにはかつおエキスのほか、ポークエキス・かつおぶし粉末・さばぶし粉末などが入っています。


開封。


油揚げ麺の上に味付豚肉・ねぎといったかやくが確認できます。


お湯を入れて……


3分待機。


3分後、しっかりと混ぜてから食べてみます。


麺は「カップそばの麺」と「カップラーメンの麺」の中間ぐらいの感じで、強くはないもののそばの香りがあり、独特の食感も再現されています。しかし、油揚げ麺なのと豚だしが練りこまれているのとで、カップラーメンのようなオイリーさ、ジャンクさがありました。


スープは濃いめの色合いですが、「ラーメンのようにぎっとり濃い味」を想像していると肩透かしをくらうかも。「一般的なそばよりもちょっとジャンクかつ濃い味」を楽しめる品となっていて、何人かに食べてもらったところ、「食べ応えがある」「普通のそばより旨みが強い」と好評でした。


続いて、豚たまごうどんを食べてみます。


カロリーは1食90gあたり400kcal。


原材料名の「油揚げめん」はこれもポークエキスが含まれています。またスープにはポークエキスのほか、昆布エキス・さばぶし粉末・そうだがつおぶし粉末・昆布粉末などが入っています。


開封するとこんな感じ。味付豚肉・卵・ねぎが入っています。


これはお湯を入れて5分待機。


実際に食べてみたところ……


見た目は普通のうどんなのですが、これも魚介ダシの風味が感じられる一方で、ジャンクな豚のうまみがガツンと感じられます。もちもちとした麺は食べ応えがあり、あっさりしたうどんなのに何故か「ジャンクなものを食べたい」という欲が満たされる不思議な完成度になっていました。


なお、明星 濃いぜ!一平ちゃんBIGは豚たまごうどん・豚ねぎそばいずれも税別198円となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
誰でも本格そばが打ちまくれる「そば打ち名人」でせいろ蕎麦や蕎麦ラザニアを作ってみた - GIGAZINE

うどんの神髄を知るべく香川県の食べログ上位5軒を食べ歩いてみました - GIGAZINE

そばに徹底的にこだわった住宅街のそば屋「手打ち蕎麦 きむら」に行ってきた - GIGAZINE

関西の讃岐うどんの草分け的存在「はがくれ」で冬季限定メニューや冷たい「生じょうゆ」などうどん三昧してきました - GIGAZINE

うどんを自分の好きな太さにカスタマイズできる「那須の巻うどん」で超ワイドなおうどんを作ってみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.