モバイル

「Oculus」のスマホ向けアプリがクリスマスにダウンロード数4.6倍に


MetaのVRブランド「Oculus」のスマートフォン向けアプリがアメリカにおけるクリスマス当日のアプリダウンロードランキングの首位に輝きました。クリスマスの当日までの1週間においては前週比363%増という急激な伸びを見せており、報道各社は「メタバース注力を掲げて社名まで変更したMetaの勝利」と報じています。

Meta's Oculus virtual reality headsets were a popular holiday gift
https://www.cnbc.com/2021/12/27/metas-oculus-virtual-reality-headsets-were-a-popular-holiday-gift.html

Oculus was the most downloaded app this Christmas — Quartz
https://qz.com/2107700/metas-oculus-was-the-top-app-in-the-us-on-christmas/

In a win for Meta, Oculus app tops App Store rankings at Christmas - SiliconANGLE
https://siliconangle.com/2021/12/27/win-meta-oculus-app-tops-app-store-rankings-christmas/

Christmas was so Meta: Big jump in Oculus app installs signals a tipping point for VR - GeekWire
https://www.geekwire.com/2021/christmas-was-so-meta-big-jump-in-oculus-app-installs-signals-a-tipping-point-for-vr/

アメリカの報道大手のCNBCやモバイルアプリに関する市場分析企業のSensor TowerApp Annieによると、Oculusの専用アプリ「Oculus」が2021年12月25日にアメリカにおけるiOSのアプリダウンロードランキングの1位となり……


12月26日にはAndroidのアプリダウンロードランキングの1位になったとのこと。

Virtual Reality is Dead pic.twitter.com/fRDmP4BtMH

— Palmer Luckey (@PalmerLuckey)


iOSのダウンロードランキングにおける順位の推移を見ると、12月22日には120位ほどでしたが、そこから急激な伸びをみせて25日に1位に到達。26日以降は徐々に順位を落としています。Sensor Towerによると、2021年12月21日~27日という区間でOculusアプリは世界で130万回もダウンロードされており、新規ダウンロード数は前週比363%増に達したとのこと。Oculusアプリの累計ダウンロード数は約1300万回とされているため、累計ダウンロード数の約10%が2021年12月21日~27日に行われた計算です。


iOS・Androidを合わせた12月24日~26日におけるダウンロード数の推移を見ると、2020年から2021年にかけて飛躍的な伸びを見せていることがわかります。


報道によると、この躍進はFacebookが社名を変更してまでメタバースに注力すると表明したことによって、3万円台から購入できるVRヘッドセット「Oculus Quest 2」がクリスマス商戦の勝者になったという点が影響しているとのこと。一連の報道によって、Metaの株価は3.3%上昇したという点も合わせて、報道各社は「Metaがクリスマスに勝利した」と報じています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
解像度・性能が向上した単体でVRが楽しめるコスパ最強の「Oculus Quest 2」は初心者から上級者まで満足できるVRヘッドセット - GIGAZINE

「Oculus」の売上がXboxを上回ったという報告 - GIGAZINE

元OculusのMetaが次世代VRヘッドセットの要となるレンズのメーカー・Imagine Optixを買収か - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.