試食

チーズ50%増でまるでチーズケーキをそのままアイスにしたような濃厚さの期間限定「MOW PRIME(モウ プライム) バタークッキー&クリームチーズ ~いまだけの濃厚仕立て~」試食レビュー


厳選した北海道産クリームチーズで作ったコクのあるクリームチーズアイスに、ほどよい塩味とバターの風味がきいた香ばしいクッキーをたっぷりトッピングした「MOW PRIME(モウ プライム) バタークッキー&クリームチーズ~いまだけの濃厚仕立て~」が2021年11月15日(月)から期間限定で登場しています。2021年4月にはMOW PRIMEに「バタークッキー&クリームチーズ」が登場していますが、今回はクリームチーズの使用量を50%アップし、さらに濃厚にしているとのことなので、実際に購入して食べてみました。

MOW PRIME(モウ プライム)バタークッキー&クリームチーズ | MOW(モウ)アイスクリーム
https://mow-ice.jp/lineup/cookies.html

「MOW PRIME(モウ プライム) バタークッキー&クリームチーズ ~いまだけの濃厚仕立て~」 11月15日(月)より全国にて期間限定発売/キャンペーンプロモーションに小嶋陽菜さんを起用 | ニュースリリース | 森永乳業株式会社
https://www.morinagamilk.co.jp/release/newsentry-3786.html

これが「MOW PRIME バタークッキー&クリームチーズ ~いまだけの濃厚仕立て~」のパッケージ。秋冬限定で北海道クリームチーズの使用量を50%アップしているとのこと。


内容量は1食あたり105ml、カロリーは222kcalです。


種類はアイスミルク。原材料名を見てみると、乳製品、クッキー、水あめ、砂糖、植物油脂と続いています。「チーズ」の文字はなく、乳製品に含まれている模様。


さっそく開封。


表面にはアイスが見えなくなるほど粒状のクッキーがたっぷりまぶされていました。


食べてみると、口の中でアイスが溶け始める瞬間はミルクの風味が強いのですが、後からクリームチーズ特有の発酵風味が感じられ、濃厚なのにさわやか。後味に少し酸味が残ります。見た目を裏切らずクッキーの存在感はかなり強く、バターの塩気と香ばしさがミルキーなアイスと絶妙に合います。


特にソースなどが混ぜこまれているわけではありませんが、口の中で濃厚なクリームチーズアイスとバタークッキーの塩気が融合していくので、食べている途中で飽きがくることは全くなし。まるでチーズケーキを食べているかのようなリッチな仕上がりでした。


なお、「MOW PRIME バタークッキー&クリームチーズ ~いまだけの濃厚仕立て~」は税別180円となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
濃厚チーズをチョコで包んだロシアの高密チーズケーキ「スィローク」試食レビュー - GIGAZINE

比類ないチーズケーキ体験ができるロシア料理店トロイカの「ベークド・チーズケーキ」は舌触りが別次元 - GIGAZINE

チーズの旨味が食欲とお酒を誘う「Meat & Cheese Ark」でチーズたっぷりの赤生地シカゴピザを食べてきた - GIGAZINE

チーズには麻薬並の中毒性があることが研究により判明 - GIGAZINE

熱々チーズが流れ出てくるファミリーマートの「とろ~りチーズのタッカルビまん」を食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.