メモ

Microsoftが100%グリーンエネルギーを動力源とする脱炭素のデータセンターをスウェーデンに設立


海水でサーバーを冷却する海中データセンター」や「水素燃料電池によりデータセンターの電力をまかなう方法」などの研究・開発によってエネルギー問題の解決を試みるMicrosoftが、スウェーデンに「100%グリーンエネルギーを動力源とする脱炭素のデータセンター」を開設したことを2021年11月16日付で発表しました。

Microsoft opens its sustainable datacenter region in Sweden, creating new opportunities for a cloud-first Sweden – Microsoft News Centre Europe
https://news.microsoft.com/europe/2021/11/16/microsoft-opens-its-sustainable-datacenter-region-in-sweden-creating-new-opportunities-for-a-cloud-first-sweden/


Microsoftは世界中にデータセンターを展開していますが、近年は「持続可能なデータセンター」の開設に力を入れており、2030年までにカーボンネガティブとなり、2050年までにネットゼロを達成することを目標としています。具体的な取り組みとしては「2024年までにデータセンターにおける水の使用量を95%削減」「水なし冷却の実現に向けた液浸冷却の研究開発」などが挙げられます

Supporting our customers on the path to net zero: The Microsoft cloud and decarbonization - The Official Microsoft Blog
https://blogs.microsoft.com/blog/2021/10/27/supporting-our-customers-on-the-path-to-net-zero-the-microsoft-cloud-and-decarbonization/


これら取り組みの一環として、Microsoftはスウェーデンのイェブレ、サンドビーケン、スタファンストープという3地域に「100%グリーンエネルギーを動力源とするデータセンター区域」を設立。データセンターはスウェーデンの大手電力会社・バッテンフォールとの提携により24時間年中無休で100%炭素を含まないエネルギーを利用可能とのこと。新設されたデータセンター区域ではバックアップ用の発電機に「Preem Evolution Diesel Plus」が利用されており、燃料の一部に化石燃料が使用されていますが、50%以上が再生可能エネルギーとなっており標準的な化石燃料と比べて二酸化炭素排出量は削減されています。

他にも、MicrosoftはbpEnlight Renewable EnergyEuropean Energyといったエネルギー企業と再生可能エネルギープロジェクトについての契約を結んでおり、炭素排出量の削減、ゼロ・ウェイスト認証の達成、100%炭素フリーエネルギーでの稼働などに取り組んでいます。

また、スウェーデンのデータセンター開設区域には、サーバーやハードウェアを現場で分別して再利用するための「循環センター」も設置。この循環センターは1か月あたり1万2000台のサーバーを再利用可能にする能力を持つとのことです。加えて、新たなデータセンターに存在するサーバーは、一年中外気のみによって冷却され、加湿には雨水が利用されることもMicrosoftは明かしています。

スウェーデンMicrosoftのゼネラルマネージャーであるHélène Barnekow氏はデータセンターの開設について、「私たちがスウェーデンに開設したデータセンターは、世界で最も持続可能性に着目して設計されたものの1つです。『世界的な持続可能性の目標を達成するには、新しいテクノロジーの革新が最も重要である』と考える企業に属する私からみて、これはスウェーデンとヨーロッパにとって非常に重要なスタートです。クラウドに移行することで、私たちは持続可能な未来への移行を加速させる新たな機会を作り出しています」と述べました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
煮えたぎる液体にサーバーを沈めて冷却するMicrosoftのデータセンター - GIGAZINE

Microsoftが海中にデータセンターを設置、電力も再生可能エネルギーだけでまかなうクリーンな仕様 - GIGAZINE

Microsoftが2年かけて行った海底にデータセンターを展開する「Project Natick」が成功 - GIGAZINE

Microsoftが世界初の「水素でデータセンターを48時間連続稼働させる」ことに成功 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.