ネットサービス

「どの職業同士が結婚する率が高いのか?」が一目で分かるウェブサイト「Jobs that Marry Together the Most」


結婚の形は人それぞれといっても、お互いの仕事が夜勤/日勤だったりすると、すれ違いが多くなって結婚に至らないかもしれません。「Jobs that Marry Together the Most」は統計データをもとに、「どの職業同士が結婚する率が高いのか?」を教えてくれるウェブサイトです。

Jobs that Marry Together the Most | FlowingData
https://flowingdata.com/2021/05/26/jobs-that-marry-together/

Jobs that Marry Together the Mostは、上側の検索欄に入力された職業の「結婚相手の割合」が、下側のグラフに表示されるという仕組み。どの職業同士が結婚しているのかに関するデータは、アメリカの国勢調査局が実施している「American Community Survey」という国民調査の2018~19年の結果をもとにしています。


検索欄にはデフォルトでランダムな職業名が入力されています。今回入力されていたのは、Elementary and middle school teachers(小学校および中学校教師)で、その結婚相手は同業のElementary and middle school teachersがぶっちぎりの約10%。2位のOther managers(その他経営者)の約4%に続く3位にはSecondary school teachers(高校教師)の約2%となっており、教師の結婚相手は教師が多い様子。


別の職業を調べたい場合は、検索欄に職業名を入力するか「see a random occupation(ランダムな職業名を調べてみる)」の部分をクリックします。


Driver/sales workers and truck drivers(配送・運送業)の結婚相手が以下で、Secretaries and administrative assistants, except legal, medical, and executive(一般秘書および事務補助)が4%強、同業のDriver/sales workers and truck driversが4%弱、Registered nurses(正看護師)がほぼ同率の4%弱、Customer service representatives(カスタマーサービス担当者)が約3%。


Disc jockeys, except radio(ラジオ以外のDJ)の結婚相手は、Preschool and kindergarten teachers(保育士および幼稚園教諭)が約9%、Personal care and service workers, all other(介護士)が8%強、Elementary and middle school teachers(小学校および中学校教師)が8%弱。


Software developers(ソフトウェア開発者)は12%が同業と結婚する模様。


写真家の結婚相手はOther Managers(その他経営者)が約5%、同業が5%弱、Elementary and middle school teachers(小学校および中学校教師)が3%弱。


Police officers(警察官)の結婚相手はRegistered nurses(正看護師)が7%強、Elementary and middle school teachers(小学校および中学校教師)が7%弱、同業が5%強。


Registered nurses(正看護師)の結婚相手は同業が約6%、Other Managers(その他経営者)が約4%、Driver/sales workers and truck drivers(配送・運送業)が約3%。


Physicians(医師)の結婚相手はなんと22%弱が同業でした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
どんな人がどんな職業の人と結婚しやすいのかを350万世帯の大規模調査のデータから可視化するとこうなる - GIGAZINE

不幸な結婚生活を送らないためにはどうすればいいのか? - GIGAZINE

長年続いた結婚では幸福度が変わらないのに行動や関係は大きく変化する - GIGAZINE

結婚とお金による幸福の「賞味期限」は一体何年なのか? - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.