ネットサービス

Twitterがリプライの中に広告を配置するテストを実施中


Twitterはタイムライン上や検索結果ページなどに表示されるツイートの中にプロモ広告を混ぜて表示していますが、新たにツイートへのリプライの中にも広告を表示するテストを実施していることが明らかになっています。

Twitter is trying out ads in the perfect new place: right in the replies - The Verge
https://www.theverge.com/2021/10/13/22725272/twitter-ads-test-conversations-replies

Twitterの収益製品部門のリーダーを務めるBruce Falck氏が、「今日から我々は別の新しいことにチャレンジしており、ツイートの会話内に表示される新しい広告フォーマットをテストしています。このテストに参加している場合、ツイートの1つ目、3つ目、8つ目のリプライのあとに広告が表示されます」とツイートし、リプライの中に広告が表示される機能をテストしていることを明かしました。


どのように広告が挿入されるかはこんな感じ。なお、プロモ広告のように「ツイート形式の広告」が表示されるわけではないようで、通常のツイートと混同してしまう心配はなさそうです。


リプライ内に広告を表示する機能について、海外テクノロジーメディアのThe Vergeは「この機能のファンだとは言えません」と記しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Twitterでフォロワーからのフォローを一方的に解除できる「フォロワーを削除」機能が登場 - GIGAZINE

Twitterが「ツイートの表示にログインを義務化する」仕様を段階的に導入している可能性 - GIGAZINE

Twitterが「フォロワーをブロックせずとも削除できるようになる新機能」をテスト中 - GIGAZINE

Twitterの公式アカウント「@Twitter」の「中の人」が語るアカウント運用テクニックとは? - GIGAZINE

Twitterが「読んでいる途中のツイートがタイムラインの更新で消え去ってしまう問題」を修正すると発表 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス,   動画, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.