試食

ピーナッツバターがアイス化したかのような濃厚さのサーティワンアイスクリーム「クランチー ピーナッツ アンド チョコレート」試食レビュー


「ピーナッツ風アイスクリーム」「ピーナッツ風リボン」「砕いたピーナッツ」から構成されるピーナッツまみれの「クランチー ピーナッツ アンド チョコレート」が2021年9月1日(水)からサーティワンアイスクリームに登場しています。ほんのり塩気がきいたピーナッツアイスと、コク深いチョコレートアイスを合わせているとのことで、聞くだけで「ザ・アメリカン」な味わいを実際に食べてみました。

サーティワンアイスクリーム 9月のおすすめフレーバー「クランチー ピーナッツ アンド チョコレート」| B-R サーティワンアイスクリーム
https://www.31ice.co.jp/contents/topics/210901_01.html

サーティワンアイスクリームに到着。


さっそく「クランチー ピーナッツ アンド チョコレート」を購入。今回はレギュラーサイズをワッフルコーンで注文しました。


ピーナッツ風アイスクリームとチョコレートアイスクリームが使われており、割合はややピーナッツ風アイスクリームが多め。


ピーナッツ風アイスクリームには、とろ~りとしたピーナッツ風リボンが練り込まれています。


さて食べよう……と顔を近づけた時点でピーナッツの香ばしい香りが感じられました。


食べてみたところ、かなりピーナッツの風味が濃く、ねっとりとした舌触りやほのかな塩気と合わさって、まるでピーナッツバターをアイスにしたような雰囲気です。食べた後はしばらく口の中にピーナッツの風味が残るほどの存在感で、濃厚なチョコレートアイスはあくまでピーナッツの引き立て役という感じ。


全体として「酸味のアクセント」や「やさしいミルク感」といった甘さを和らげる要素が全くない、遠慮無い甘さ。「今日は甘いものをガツンと食べたい」という時に持ってこいなアイスクリームと言えそう。


少し分かりにくいですが、砕いたピーナッツが入っており、チョコチップのようなポリポリした食感を加えているのもグッドでした。


なお、「クランチー ピーナッツ アンド チョコレート」はシングル・レギュラーサイズの参考価格が税込390円。2021年9月1日から期間限定での提供で、なくなり次第終了となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ピーナッツ・ピスタチオ・クルミなどナッツバターを「ピーナッツバターメーカー」で作りまくってみました - GIGAZINE

ピーナッツアレルギーを克服できる新しい治療法が成功を収める、70%は効果が4年間持続 - GIGAZINE

ピーナッツバターはいつどのようにして誕生したのか? - GIGAZINE

ミックスナッツの袋の中で一番大きいナッツが上に来る現象はなぜ起きるのか? - GIGAZINE

「ナッツを食べると男性の性欲がアップしてセックスに有利」というウワサは本当なのか? - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.