ゲーム

人気バトルロイヤルの「Apex Legends」がハッキングされプレイ不可能に


1億人以上のプレイヤーを抱える人気バトルロイヤルゲームの「Apex Legends」がハッキングされ、「Save Titanfall」というメッセージが表示されゲームがプレイできなくなるという事態が発生しています。

Apex Legends Has Been Hacked By Players Angry About Titanfall
https://kotaku.com/apex-legends-hackers-fill-game-with-messages-complainin-1847228032

‘Save Titanfall’ messages interrupt EA’s billion-dollar ‘Apex Legends’ franchise - The Verge
https://www.theverge.com/2021/7/4/22563257/save-titanfall-hackers-apex-legends-ea-respawn

報道によると、一部のPC版Apex Legendsプレイヤーのゲームモード選択画面に「Save Titanfall(タイタンフォールを救え)」というメッセージが表示され、ゲームがプレイできなくなっている模様。


問題は一部のPC版プレイヤーで確認されているとのことで、日本のプレイヤーの間でもメッセージが確認されています。


また、PC版だけでなくXbox版およびPlayStation版のプレイヤーからも「Save Titanfall」のメッセージをゲーム内で確認したという報告が挙がっています。


この「Save Titanfall」というメッセージには、Apex Legendsのベースとなったタイタンフォールをハッカーから保護する施策が不十分であることを訴えるウェブサイト「SaveTitanfall.com」へのリンクが一緒になっています。

タイタンフォールシリーズでは数カ月前からDDoS攻撃などのサイバー攻撃が確認されており、開発元のRespawnは「できるだけ早くヘルプを提供予定」「問題について調査中」と報告しているものの、一向に問題は解決されていません。


そのため、今回のハッキングは「タイタンフォールのハッキング対策に不満を持ったプレイヤーによるもの」と推測されています。

2021年7月5日の5時2分頃、Apex Legendsの開発元であるRespawnは「Apex Legendsのプレイヤーがゲームをプレイできなくなるという問題を認識し、積極的に調査を進めています」と報告。その後、8時頃には「現在、修正をテストしており、確認が取れ次第アップデートを行います。なお、追加のアップデートが必要になる場合もあります。今回確認された攻撃は破壊的ではあるものの、プレイヤーの個人情報やアカウントを危険にさらすようなものではないと判断しました」とツイートしています。


なお、Respawnは9時時点でも「修正の検討を続けている」と報告しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
配信からわずか3日で1000万人以上のプレイヤーを獲得した「Apex Legends」とは? - GIGAZINE

人気バトルロイヤル「Apex Legends」は約1年前に情報がリークされていたものの誰も気に留めていなかった - GIGAZINE

EAがValveと業務提携でApex Legendsなどの人気タイトルがSteamでプレイ可能に - GIGAZINE

Apex Legendsの開発者がプレイヤーを「間抜け」「たかり屋」と罵倒して大炎上 - GIGAZINE

「Apex Legends」や「FIFA」などの大手ゲームパブリッシャーEAが350人を解雇 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム,   セキュリティ, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.