乗り物

Waymoが約2800億円を資金調達したと発表

by zombieite

Googleの自動運転車開発部門から分社化して誕生した「Waymo」が新たな投資ラウンドで25億ドル(約2770億円)を獲得したと発表しました。

Waypoint - The official Waymo blog: Transforming mobility with the confidence of world-class investors
https://blog.waymo.com/2021/06/transforming-mobility-with-confidence.html


Self-driving car pioneer Waymo gets $2.5B to fuel ambitions
https://apnews.com/article/ca-state-wire-az-state-wire-technology-business-3aa82a64a27bcbe613c193e5fb1194ac

Alphabet's Waymo raises $2.5 billion in new investment round
https://www.cnbc.com/2021/06/16/alphabets-waymo-raises-2point5-billion-in-new-investment-round.html

新たにWaymoに計25億ドルを投じたのは、Waymoの親会社であるAlphabetAndreessen Horowitz(アンドリーセン・ホロウィッツ)AutoNationCPP Investment BoardFidelity Management&Research Company(フィデリティ・インベストメンツ)Magna International(マグナ・インターナショナル)Mubadala Investment CompanyPerry Creek CapitalSilver LakeなどのIT・自動車・投資関連企業や、T. Rowe Price Associates(ティー・ロウ・プライス)Temasek(テマセク)Tiger Globalなどの投資会社の呼びかけに応じた企業や個人。Waymoは今回得た25億ドルを自動運転技術「Waymo Driver」の開発や自社の発展に役立てるとしています。

Waymo Driver
https://waymo.com/waymo-driver/


Waymoは公式発表の中で、すでに一部地域で完全自動配車サービス「Waymo One」を提供している点や、都市部における自動運転に関する最新テクノロジーを構築したり当該地域の主要組織と連携したりしてきた点を強調。2020年10月にアリゾナ州フェニックスでスタートしたWaymo Oneは、2021年2月にサンフランシスコに提供範囲を拡大していました。

Waymoがサンフランシスコで自動運転車のテストを開始 - GIGAZINE


Waymoはこれまでの資金調達ラウンドで32億ドル(約3540億円)を得ていましたが、「人材不足」にあえいでいると報じられています。5年以上にわたって同社のCEOを務めてきたJohn Krafcik氏が2021年4月に辞任したことを皮切りに、最高財務責任者と自動車パートナーシップの責任者も辞任したばかりの状況。今回の発表に際して、同社は求人をアピールするツイートも投稿しています。


AP通信によると、WaymoはAlphabetの先駆的技術開発部署である「Other Bets」に属しており、過去数年で130億ドル(約1兆4400億円)近い損失を出しているとのこと。今回の資金調達について、アメリカの報道大手CNBCは「投資に対する依存を深めた」と評しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
元GoogleのWaymoの自動運転車は「人間を超える事故回避能力」とのシミュレーション結果 - GIGAZINE

Waymoの自動運転タクシーがカラーコーンひとつで走行不能になってしまうムービー - GIGAZINE

「Waymo」の自動運転車に60回以上乗って分かったその安全性とは? - GIGAZINE

Apple・Waymo・Cruiseが開発する自動運転車の開発状況が判明、3社の自動運転技術の完成度とは? - GIGAZINE

in 乗り物,   動画, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.