セキュリティ

セクシーな自撮りをできるだけ安全に扱うためのガイド


新型コロナウイルス感染症のパンデミックでヌード写真の送信が人気になった」という研究結果が示す通り、自分の性的な写真をPCやスマートフォンで扱う人は増えています。また、誰かに送らずとも、体形や健康の管理のために自分の写真を撮って保管する人もいます。そこで、自撮りのヌード写真のようなプライベートな写真を可能な限り安全に取り扱う方法を、身近なテクノロジーをテーマにしたニュースサイトのPopular Scienceがガイドとしてまとめました。

How to safely take, send, and store nudes | Popular Science
https://www.popsci.com/story/diy/how-to-take-nudes/

◆はじめに
ヌード写真を撮ったり送ったりする前に、インターネット上では以下の点を十分に理解しておく必要があると、Popular Scienceは指摘しています。

・一度送信ボタンを押したら最後、それを完全にコントロールするのは不可能だということ。
・未成年者の裸は児童ポルノにあたり、送受信はもとより保管することも違法なので、自分やパートナーが未成年者の場合ヌード写真は絶対に撮影しないこと。
・受け取ったヌード写真を誰かと共有したりネット上にアップロードしたりしてはいけないこと。
・相手の同意なく自分のヌード写真を送ってはならないこと。


電子フロンティア財団の上級技術者であるジェイコブ・ホフマン・アンドルーズ氏は、Popular Scienceの取材に対し「ヌード写真を送る際の最大のリスクは、相手が自分が思っているより信用ならない人だった場合です。また、今は信頼できても、そのうち信頼できなくなることもあります。たとえば、別れた後などです」とコメント。

Popular Scienceのライターであるサンドラ・グティエレス氏も、「ヌード写真を送る相手は、自分が実生活でよく知っていて信頼もできる人に限定し、少しでも信頼できないところがある人や、出会い系アプリやSNSで知り合っただけの相手は絶対に避けるべきです」と強調しました。

◆ヌード写真を安全に撮影する方法
たとえ自分のヌード写真がネット上に流出しても、被写体が誰か分からないようにしておけば、特定を避けることが可能です。特定されにくい自撮りの仕方は、以下の通りです。

・顔を隠すか、撮影後に切り取る。クリエイティブさと両立させたい場合は、顔をフレームから外したり、顔が分からないほど影を付けたり、鏡に映す際にフラッシュで顔を隠すのがいいとのこと。
・マスクをつけている場合は、顔が十分に隠れるようにする。
・入れ墨やあざ、傷、ほくろなど、個人を特定できるような身体的特徴は隠す。
・背景にも注意する。例えば、個人の特定につながる写真や卒業証書、貼り紙などが背景に映り込まないよう、真っ白な壁紙などできるだけシンプルな場所が背景になるようにする。
・同様に、窓の外の風景から位置が特定できることもあるので、窓が映り込まないように注意する。
・必ず撮影後に編集するようにする。具体的には、トリミングツールで顔や自室の小物を隠したり、修正ツールでほくろやタトゥーなどを消したりすることなど。


・撮影位置が特定されないように、スマートフォンの位置情報をオフにする。iOSはこのリンク、Androidはこのリンクから、位置情報をオフにする方法を確認できます。また、PCでEXIFデータを消す方法もあります。
・写真が知らない間にクラウドに保存されないように、自動同期を解除する。iOSはこのリンク、Androidはこのリンクから、自動同期をオフにする方法を確認できます。同期を再開する場合は、端末から完全にヌード写真を削除しておくか、Androidなら「安全なフォルダ」に移動させておくなどして、写真がアップロードされないようにしておく必要があります。

◆ヌード写真を安全に送る方法
安全にヌード写真が撮れたら、次はそれを相手に送るのに使うアプリの選定です。まず論外なのは、エンドツーエンド暗号化(E2EE)がされていないプラットフォームで、InstagramやFacebook Messengerなどがこれに該当します。また、Snapchatは写真や動画にはE2EEを施しますが、メッセージにはE2EEがなされておらず、写真のスクリーンショットを撮られてもそれが通知されるだけでブロックしたりすることはできません。


ヌード写真を送るアプリとして、Popular Scienceが最も安全だと太鼓判を押しているのが、Signalです。Signalはアメリカの連邦議会が連絡ツールとして公式に認定しており、E2EEはもちろん、メッセージを最短5秒で自動削除するよう設定したり、スクリーンショットの撮影をブロックしたりする機能もあります。また、有料でもいいという場合はきわどいメッセージや写真を送り合うために開発されたアプリのDisckreetもおすすめとのこと。なお、DisckreetはAndroid版iOS版がありますが、記事作成時点のところ日本語はサポートしていません。

いかにアプリが安全でも、端末やアカウントがハッキングされたら意味がないため、Popular Scienceは「全てのアカウントとデバイスを一意で安全なパスワード、PIN、生体認証で保護するのを徹底しましょう。また、全てのアカウントを2要素認証で保護するのも忘れないようにしてください」と念を押しています。

◆ヌード写真を安全に保管する方法
相手に送った後のヌード写真をどうするかは、写真を削除するかアーカイブに残すかによります。できれば、送信に使ったアプリ上で写真を削除した上で、デバイス上の写真ファイルも削除するのがベストです。また、もし記念に残したいという場合でも、流出のリスクがあるクラウドサービスではなく、ローカルに保存したほうがいいとのことです。


ヌード写真をスマートフォンにローカル保存する場合、Androidなら前述の「安全なフォルダ」が便利です。iOSには同様の機能はありませんが、iOS向けの無料アプリの「Private Photo Vault」などのファイル管理アプリで代用が可能とのこと。PCの場合、Windowsならファイルの暗号化機能、Macならディスクユーティリティーを使って、ファイルを暗号化することができます。他にも、外付けハードディスクに保存して丸ごと暗号化し、それをどこか安全な場所に保管しておくという手もあります。

また、自分がどんなにセキュリティを徹底しても、ヌード写真を受け取った相手がそれを誰にでも見られる状態にしていては効果がないため、パートナーがセキュリティに詳しくない場合は、どうすればいいのかを教えてあげる必要があります。

グティエレス氏は最後に、「セクシーでいるためには安全でいることが欠かせないということを忘れないでください」と述べて、安全性の重要性を強調しました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ヌード写真がネットに大流出したアカデミー賞女優がその後を語る - GIGAZINE

クラスメイトのヌード写真をネット上で公開した男子高校生に出頭命令 - GIGAZINE

女子高生のヌード写真をDropboxで高校生らが共有していたことが判明 - GIGAZINE

ヌード写真の送信や性的なメッセージのやりとりがパンデミックの影響で人気に - GIGAZINE

なぜ男性はペニスの写真を撮影して送りたがるのか? - GIGAZINE

有名ハリウッド女優や歌手などのヌード画像が大量流出した経緯とは? - GIGAZINE

iCloud経由でヌード画像が大量流出した手法の詳細と対処法を元ハッカーが解説 - GIGAZINE

in ネットサービス,   セキュリティ, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.