乗り物

テスラが「ビットコインでの自動車購入」を停止した後に40兆円が吹っ飛ぶ、イーロン・マスクはTwitter上で弁明


テスラのCEOであるイーロン・マスク氏は2021年3月に「テスラ車をビットコインで購入可能にする」と発表しましたが、その49日後にテスラ車のビットコイン購入を停止しました。これにより、上昇していたビットコインの価格が急落し、市場全体で41兆円あまりが吹き飛んだと報じられています。

Bitcoin (BTC) price falls after Tesla stops car purchases with crypto
https://www.cnbc.com/2021/05/13/bitcoin-btc-price-falls-after-tesla-stops-car-purchases-with-crypto.html

Bitcoin, Dogecoin prices fall after Musk says Tesla is dropping Bitcoin - CNET
https://www.cnet.com/news/bitcoin-dogecoin-prices-fall-after-musk-says-tesla-is-dropping-bitcoin/

2021年3月、マスクCEOは、テスラの自動車がビットコインで購入可能になったことを発表しました。この発表では、当面の間はアメリカ国内でのみビットコインでの購入が可能であるものの、2021年後半にはアメリカ国外の人でもビットコインの利用ができるようになると述べられました。

テスラの自動車がビットコインで購入可能に - GIGAZINE


しかし、それからわずか49日後である5月12日に、マスクCEOはビットコインでのテスラ車の購入を停止することを発表しました。理由は「環境への影響を懸念したため」とのこと。

テスラが導入からわずか49日でビットコインでの支払いサポートを停止 - GIGAZINE


マスクCEOの発言の後、ビットコインの価格が急落。以下のグラフを見ても、日本時間の5月13日(現地時間5月12日)でグラフがガクッと下がっていることがわかります。


Coinmarketcap.comのデータによると、マスクCEOが発表を行った現地時間5月12日18時頃、暗号通貨市場全体の価値は2.43兆ドル(約266兆円)でしたが、20時45分までに時価総額は2.06兆ドル(約225兆円)に減少し、およそ41兆円が吹き飛んだことになります。

翌日の15時ごろにはグラフが少し回復しましたが、マスクCEOの発言前は1ビットコインあたり約617万円だったのが、記事作成時点では約549万円と約10%の下落をみています。1ビットコインの価格が550万円を割ったのは、2021年4月26日以降では初めてのことです。

価格の下落を受けて、その後マスクCEOはTwitterで「はっきりしておきたいのは、私は仮想通貨を信じているということです。しかし、仮想通貨により化石燃料の使用、特に石炭の使用量を大きく増加させることはできません」と投稿。


また「ドージコインの開発者と共にシステムのトランザクション効率を改善させます。これは有望な可能性があります」とも投稿。なお、ビットコインの価格とともに、ドージコインの価格も急落しています。


さらに「いつものように」という文章と共に、「パニくるな」という画像付きのツイートを行いました。


ビットコインは2021年に入ってから価値が過去最高になるなど価格の上昇を記録しています。一方でビットコインのマイニングは大量の電力を使用することから、地球温暖化への影響がかねてから懸念されてきました。ビル・ゲイツ氏は2021年3月にビットコインは地球に悪影響を及ぼす旨の発言を行っています。

ビル・ゲイツが「ビットコインは地球に悪影響」と発言 - GIGAZINE

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
仮想通貨「Bitcoin」とは一体何か、どういう仕組みかが一発で分かるまとめ - GIGAZINE

ゲームボーイでビットコインをマイニングする猛者が登場、単3電池4本で採掘可能 - GIGAZINE

ビットコインに次ぐ暗号資産「イーサリアム」の価格が急騰して4000ドル(約44万円)超へ - GIGAZINE

Visaが「ビットコイン決済」の導入を検討 - GIGAZINE

自然豊かなリンゴの名産地が「ビットコイン鉱山」の街へと変貌した経緯とは? - GIGAZINE

in 乗り物, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.