試食

パイの実を17倍に巨大化させたファミマ限定「パイの実みたいなデニッシュ」を食べてみた


30年以上続くロッテのロングセラー「パイの実」のサクサク食感を再現した、本家の17倍の重量という「パイの実みたいなデニッシュ」が2021年4月20日(火)からファミリーマートに登場しています。デニッシュ生地の浮き具合にまでこだわり、何度も試行錯誤を重ねて完成に至ったという「パイの実みたいなデニッシュ」を、本家パイの実と食べ比べてみました。

【新商品情報】本家「パイの実」標準重量比 約17倍!ロッテ「パイの実」と コラボしたパン「パイの実みたいなデニッシュ」 を発売! ~見た目・形・食感・味ともに「パイの実」“みたい”に仕上げました~|ニュースリリース|ファミリーマート
https://www.family.co.jp/company/news_releases/2021/20210420_01.html

これがファミリーマートで購入した「パイの実みたいなデニッシュ」。お菓子コーナーではなくパンコーナーに陳列されていました。


カロリーは1つあたり413kcalで、タンパク質は5.1gで、糖質が33.7g。


原材料名を見てみると、小麦粉・準チョコ・マーガリン・卵・ショートニングなど。


比較用にお菓子の方のパイの実も購入してきました。


こっちは1箱あたり397kcalなので、通常版のパイの実1箱と「パイの実みたいなデニッシュ」1袋のカロリーが同じぐらいです。


原材料名には小麦粉・マーガリン・砂糖・植物油脂・カカオマスなど。お菓子の方がより材料がシンプルな印象です。


「パイの実みたいなデニッシュ」を開封してみるとこんな感じ。


形はパイの実と同じ六角形。直径が12cmくらいで……


厚みは一番分厚い部分で5cmほど。


お菓子の方のパイの実と比較すると、サイズ差は圧倒的ですが、幾層もの生地が重なっているというパイの構造は共通しています。


重さはお菓子のパイの実が実測4gで……


「パイの実みたいなデニッシュ」が89gだったので、単純計算だと22倍でした。


真ん中から生地を割ってみると、中央部にチョコレートがたっぷり挟まれているのも同じ。


断面の違いは以下の通り。「パイの実みたいなデニッシュ」はお菓子のパイの実に比べ、チョコの層が平べったい印象です。


見た目はかなり似ている2つですが、「パイの実みたいなデニッシュ」はパイではなくてデニッシュなので、生地にパリッとした固さはなく、全体的にしっとり。とはいうものの、コンビニのデニッシュとしてはサクサク感を追求しており、パイの実の香ばしさを再現しようとしていることがわかります。チョコレートは固形のチョコレートとチョコクリームの中間のような舌触りで、量が多いのでチョコ好きの欲望を満たしてくれます。一方が「パイ」、他方が「デニッシュ」なので全く同じものではないのですが、かなりのレベルで再現していると感じました。


なお、「パイの実みたいなデニッシュ」は税込140円で、沖縄県をのぞく全国のファミリーマートで購入可能です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
カントリーマアムが重量5倍になったミニストップ限定「大きなカントリーマアム」を通常版と食べ比べてみた - GIGAZINE

重量1kg、通常の10倍サイズの「手づくりプッチンプリン」を作ってみました - GIGAZINE

常軌を逸するすさまじい伝説的な一風変わったハンバーガーの写真いろいろ - GIGAZINE

もはや自立できない程に凶暴な巨大ハンバーガーを「Zark’s Burgers」で食べてみた - GIGAZINE

あの「豚の丸焼き」をプロに切り分けてもらったGIGAZINEシークレットクラブ第4回オフラインイベントレポ - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.