セキュリティ

自分の個人情報がFacebookから流出したのかを電話番号で調べられる「Have I Been Facebooked?」


5億人を超えるFacebookユーザーの個人情報やキャッシュデータなどが、ハッキングフォーラム上で公開されていることが2021年4月4日に判明しました。今回流出した個人情報にはFacebook ID・位置情報・生年月日・経歴・電話番号・メールアドレスが含まれており、「Facebook史上最悪のデータ漏えい」とも指摘されています。そんななか、自分の個人情報が流出していないかを電話番号から確かめられるウェブサイトが登場しました。

Have I Been Facebooked?
https://haveibeenfacebooked.com/

Facebookから5億3300万人分のユーザーデータが流出した事件の詳細は、以下から読むことが可能です。

Facebookから5億3300万人分のユーザーデータが流出、史上最悪のデータ漏えいになるとの指摘も - GIGAZINE


この流出事件に関して、自分の電話番号から個人情報の流出が起きていないかどうかを確かめられるウェブサイトとして「Have I Been Facebooked?」が登場しました。作成したのはイタリア・ミラノ大学でコンピューターサイエンスを学ぶ19歳のマルコ・アセティ氏と、同じくイタリア在住の16歳の開発者であるフマズ氏。

「Have I Been Facebooked?」にアクセスすると、以下のようなページが表示されます。画面上部の検索欄の下には「Facebookとは違って、私たちはいかなる個人情報も保存しません」という文字。


検索欄の左側にあるプルダウンメニューを開くと、国際電話の国番号がずらりと表示されるので……


日本の場合は「+81」を選択。


あとはFacebookに登録してある電話番号を入力して「Search」を押せばOKです。


情報が流出していない場合、「You have not been Facebooked.」と緑色の背景で表示されました。


なお、アセティ氏とフマズ氏はHave I Been Facebooked?のコードをGithubで公開しています。

GitHub - MarcoBuster/haveibeenfacebooked-frontend: Have I Been Facebooked?
https://github.com/MarcoBuster/haveibeenfacebooked-frontend

GitHub - Fumaz/haveibeenfacebooked-api
https://github.com/Fumaz/haveibeenfacebooked-api

また、メールアドレスから流出の有無を調べる方法は以下の記事で解説されています。

無料で5億3300万人分のユーザーデータが流出したFacebookに登録していたメールアドレスが漏えいしているかを調べる方法 - GIGAZINE

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Facebookが「盗聴しているのでは?」と思える精度でユーザーの行動を追跡できるのはなぜなのか? - GIGAZINE

FacebookがTV広告で「人には聞こえない音」を流しスマホに秘密裏に周囲の音を録音させる可能性 - GIGAZINE

Facebookアプリを使う時に収集&追跡されるユーザーデータが明示される、内容はこんな感じ - GIGAZINE

2億6700万人以上のFacebookユーザーの電話番号や名前がオンラインで流出、詐欺に使用される危険性も - GIGAZINE

「Facebookはいつの間にユーザーの個人情報を集めていたのか」についてFacebookが回答 - GIGAZINE

in セキュリティ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.