ネットサービス

Discordが新たに「ステージチャンネル」を開始、特定人物がグループに話しかける機能


映像・音声通話ツールの「Discord」に、新たに「ステージチャンネル(Stage Channels)」という機能が追加されました。この機能を使えば、おしゃべりなどを軸としたイベントをより簡単に運営することができます。

Captivate Your Community with Stage Channels | Discord Blog
https://blog.discord.com/captivate-your-community-with-stage-channels-46bbb756e89b


Discordによると、2020年にユーザーが増加する中で、現実空間で行われていたコンベンションをそのまま音声チャンネルに移したような、これまでにない使い方をされる事例が出現。現行の機能ではオーディオ中心のイベントを管理するのがとても困難であることから、新たに「ステージチャンネル」が追加されることになったとのこと。

「ステージチャンネル」の特徴は、誰がいましゃべっているのか、誰が順番待ちをしているのかがわかりやすくなったという点にあります。ステージのモデレーターは、話者の追加・削除・ミュートなどを行うことで、誰が話をするのかを管理することができます。聴衆はずっと聞き手側というわけではなく、挙手していつでもステージに上がることができます。


「ステージチャンネル」を利用するには、サーバーでコミュニティを有効にする必要があるとのこと。

ニュースサイトのThe Vergeは「ステージチャンネル」を端的に「Clubhouseっぽい機能」と表現しています。

Discord’s new Clubhouse-like feature, Stage Channels, is available now - The Verge
https://www.theverge.com/2021/3/31/22356682/discord-stage-channels-clubhouse-like-feature-voice

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「Discord」はいかにしてインターネットの未来を作り上げたのか - GIGAZINE

MicrosoftによるDiscord買収は早ければ4月に完了すると報じられる - GIGAZINE

Twitter版ClubHouse「Spaces」の正式リリースは2021年4月からと判明 - GIGAZINE

Discordはどのようにして40人のエンジニアで1億3000万人以上にサービスを提供しているのか? - GIGAZINE

Twitter・Slack・Discordなどのチャットサービス統合アプリ「Beeper」が登場、WindowsやAndroidでもiMessageを利用可能 - GIGAZINE

「Clubhouse」ならぬ「Crabhouse」が登場、カニが増殖してただしゃべるだけの無料ほっこりゲーム - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.