ネットサービス

Twitterに「画像に見せかけてZIPファイルを投稿する方法」が発見される


Twitterには画像やムービーを投稿できますが、テキストファイルやZIPファイルなどのファイル形式には対応しておらず、投稿することができません。そんな中、セキュリティ研究家のDavid Buchanan氏が、ZIPファイルをPNG画像に見せかけてTwitterにアップロードする方法を公開しています。


Buchanan氏の投稿に添付されている画像は、「PNG画像に見せかけたZIPファイル」とのこと。実際に「Twitter Image Downloader」などを用いて、Buchanan氏が公開している画像を原寸大でダウンロードしてみます。


ダウンロードしたPNG形式画像ファイルを「○○○.png」から「○○○.zip」にリネーム。できあがったZIPファイルを「Explzh」などの解凍ソフトで解凍します。


すると、見事に解凍に成功。ZIPファイルの中身は「tweetable-polyglot-png-main」と名付けられたファイルでした。


ファイルの中には、Buchanan氏が開発した「PNG画像に見せかけたZIPファイル」を生成するPythonスクリプト「pack.py」や、取扱説明書などが入っていました。


今回発見された手法でアップロードできるファイル形式はZIPファイルだけではありません。実際にBuchanan氏は「PNG画像に見せかけたMP3ファイル」も投稿しています。


なお、Buchanan氏は1枚の小さな画像に「シェイクスピアの全作品」を詰め込む方法も編み出しています。

Twitterの1枚の小さな画像にシェイクスピアの全作品を詰め込んでアップするという試み - GIGAZINE

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Twitterの画像を右クリックから一発でダウンロード可能な拡張機能「Twitter Image Downloader」レビュー - GIGAZINE

Twitterが「新型コロナウイルスワクチンに関する誤った情報」へのラベル付けを開始 - GIGAZINE

通常のフォロワーには表示されない投稿をサブスクリプション方式で表示させる「スーパーフォロー」機能をTwitterが発表 - GIGAZINE

Twitterで「メンフィス」とつぶやくだけでアカウントが凍結されるバグが発生、その原因とは? - GIGAZINE

「現存する最古のTwitter投稿」に2億7000万円以上の値段がオークションでつけられる - GIGAZINE

Twitter版Clubhouseの「Spaces」がAndroid向けベータ版として登場 - GIGAZINE
Twitter版ClubHouse「Spaces」の正式リリースは2021年4月からと判明 - GIGAZINE

Twitter版Clubhouseの「Spaces」では会話の録音が可能になる - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1o_hf

You can read the machine translated English article here.