ソフトウェア

Twitterで「メンフィス」とつぶやくだけでアカウントが凍結されるバグが発生、その原因とは?

by GotCredit

2021年3月14日に、アメリカ・テネシー州にある「メンフィス」という都市名を含んだツイートを投稿したユーザーが一斉に凍結される事態が発生しました。Twitterは3月15日に、アカウント制限はバグが原因だったと釈明し、不具合の修正と制限の解除を行ったことを発表しました。

Twitter ‘Memphis’ bug sees accounts flagged | The Independent
https://www.independent.co.uk/life-style/gadgets-and-tech/twitter-accounts-ban-memphis-b1817064.html

3月14日に、複数のTwitterユーザーが「Twitterから12時間アカウントを制限する」という通知を受け取ったことを報告しました。イギリスのニュースサイトであるThe Independentによると、凍結の対象となったアカウントが、オランダ出身のサッカー選手であるメンフィス・デパイ氏について言及した直後のアカウントに集中していたことから、「『メンフィス』とツイートすると自動的に凍結される」ことが判明したとのこと。

この問題を受けて、デパイ氏が所属するフランスのサッカーチームであるオリンピック・リヨンの公式Twitterアカウントは、デパイ氏の写真と共に「ねえTwitter、そろそろ彼について話してもいいですか?」とのツイートを投稿しています。


Twitterは3月15日に、「『メンフィス』という言葉をツイートした多数のアカウントが、バグにより一時的に制限されていました。この不具合は修正され、アカウントも復旧しています。このような事態になったことをおわびします」と発表。不具合の発生を認めて謝罪しました。


一体なぜ「メンフィス」という言葉をツイートしただけでアカウントが凍結されてしまったのかは記事作成時点では不明ですが、個人情報の保護を目的とした設定にミスがあった可能性が指摘されています。今回の不具合の被害を受けたTwitterユーザーのIan Keslar氏が共有したスクリーンショットの中でTwitterは、同氏の「Memphis(メンフィス)」というツイートが個人情報の侵害にあたると警告しています。


セキュリティに関する情報を発信しているTwitterアカウントのSwiftOnSecurityは、「Twitterのスタッフが住所をブロックしようとした際に、通常の文字列では表せない特殊な文字を、規定された特別な文字の並びで表すエスケープシーケンスか、もしくは複数の行にわたる住所の一部だけがコピー&ペーストされてしまったのが原因で、『メンフィス』だけがブロックされてしまったのではないでしょうか」との見方を示しました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
FacebookやTwitterが乗っ取られたユーザーアカウント多数を凍結 - GIGAZINE

Twitterの「アカウント凍結への異議申し立て」がアプリのボタン一発で可能に - GIGAZINE

Twitterが陰謀論を唱える活動家のアカウントを永久凍結処分 - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.