動画

スパイダーマンシリーズ最新作のタイトルは「Spider-Man: No Way Home(スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム)」


世界規模のオーディションを勝ち抜いたトム・ホランドがピーター・パーカーことスパイダーマンを演じるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)版スパイダーマンの3作目となる作品のタイトルが「Spider-Man: No Way Home(スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム)」となることが明らかになりました。このタイトルを知らせるためのユニークなムービーが公開されており、トム・ホランドやピーターの友人・ネッドを演じるジェイコブ・バタロンなども登場します。

The New Spider-Man Title is… - YouTube


#スパイダーマン ???????????? pic.twitter.com/goNBjVDb5J

— 映画『スパイダーマン』公式 (@SpidermanfilmJP)


MCU版スパイダーマンである1作目の「スパイダーマン:ホームカミング」と、2作目の「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」で監督を務めたジョン・ワッツの部屋からムービーがスタート。


部屋から出てきたのはトム・ホランド。「どうせまた嘘タイトルだよ」「だろうね」と、3作目のタイトルをまだ教えてもらえていない模様。


「なんで本当のタイトル教えてくれないんだ!」と憤るホランドに対して……


「わからないの?」「お前ネタバレ王じゃん」と、バタロンとゼンデイヤから総ツッコミを食らいます。そんなやり取りをしながらオフィスから出ていく3人……


が通り過ぎた場所には、1枚のホワイトボード。


というわけで、このホワイトボードに書かれていた通り、3作目のタイトルは「Spider-Man: No Way Home(スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム)」に決定。


「Spider-Man: No Way Home(スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム)」は2021年クリスマス公開予定です。「Only in movie theaters」とのことで、劇場公開と同時にネット配信されることはないようです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
新スパイダーマンの世界規模オーディションを勝ち抜いたのは? - GIGAZINE

「スパイダーマン:ホームカミング」レビュー、敵役のマイケル・キートンすごすぎ&「スーパーヒーローになる物語」を本当の意味で描ききっている - GIGAZINE

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」2019年公開が決定 - GIGAZINE

修学旅行中のスパイダーマンが戦う「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」予告編がついに公開 - GIGAZINE

「アベンジャーズ/エンドゲーム」のネタバレがっつりな「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」最新予告編公開、舞台はマルチバースへ - GIGAZINE

マーベル作品の生みの親スタン・リーの娘がスパイダーマンのマーベル・シネマティック・ユニバース離脱についてディズニー側を痛烈に批判 - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.