動画

「101匹わんちゃん」に登場する悪女クルエラが主役の実写映画「クルエラ」予告編公開、主演はエマ・ストーン


ディズニーの名作映画「101匹わんちゃん」に登場する、ダルメシアンの子犬たちの毛皮でコートを作ろうとする悪女「クルエラ・ド・ヴィル」の若い頃を描く実写映画「Cruella(クルエラ)」の予告編が公開されました。若き日のクルエラ役を演じるのは、「ラ・ラ・ランド」でアカデミー主演女優賞に輝いたエマ・ストーンです。

Disney's Cruella | Official Trailer - YouTube


「本当に早い頃から、世界の見方が他の人と違うってわかってた」と話すのは……


エマ・ストーン演じる若き日のクルエラ。髪はウェーブのかかった赤毛で、トレードマークである左右で黒と白に染め分けた髪色ではありません。


自動車が通るのも気にせず道路を横断するクルエラ。


一方で高級車から降り立ったのは、クルエラを雇うファッション・ハウスの責任者であるバロネス・フォン・ヘルマン(演:エマ・トンプソン)


「私のことを受け入れない人もいた」


「でも私はみんなのために生きているわけではないから」とクルエラの独白が続きます。


クルエラの愛車であるパンサー・デ・ビルが、広大な敷地の中を走って行きます。


ナンバープレートには「De Ville」をもじった「DEV IL(悪魔)」という文字が。


「みんないつも私がサイコになることを怖がってたんだと思う」と言葉が続き、クルエラの低い笑い声が響きます。


クルエラの手下であるジャスパー(演:ジョエル・フライ)とホーレス(演:ポール・ウォルター・ハウザー)が運転する車に乗ってきたのは……


白い衣装に身を包んだクルエラです。


「新しい日には新しいチャンスがある」と独白するクルエラが向かったのは、仮面舞踏会が行われているホール。


クルエラにむかってうなる3頭のダルメシアン。


みんなを注目を集めるのは……


火の付いたマッチを手にしたクルエラ。


マッチを落とすと一気に衣装が燃え……


その下から赤いドレスが現れました。すでに髪は黒と白に染め分けており、パーマもかけています。「言うでしょう?『私は女、叫びを聞いて』って」


荒っぽい運転で夜の道を走るクルエラ。


開けたドアから大量の虫が飛び出し、人々はパニックに陥ります。


「私は始まったばかりよ、ダーリン」と言うクルエラからは、色気と危うさが漂ってきます。


バイクで走るクルエラ。


誰もが髪を黒と白に染め分けたパーティー会場の中で……


クルエラはキラリと光る刃物を手にしています。


「私は生まれながらにして素晴らしかった」


「生まれながらにして悪だった」


「そして少し狂っていた」


高笑いをするクルエラ。


燃えさかる炎の中でたたずむ姿や……


夜の街中でメラメラと燃える屋敷など、気になるカットが次々と現れます。


乱れた髪にすすけた顔で、「私はクルエラ」とつぶやきました。


「クルエラ」は2021年5月28日(金)にアメリカと日本で同時公開される予定です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「100日後に死ぬワニ」アニメ映画版を「カメラを止めるな!」の上田慎一郎&ふくだみゆき夫妻が監督 - GIGAZINE

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」の予告編が公開 - GIGAZINE

「シックス・センス」「アンブレイカブル」のM・ナイト・シャマラン監督最新作「Old」の予告編が公開 - GIGAZINE

あのパシフィック・リムのアニメスピンオフ作品となる「パシフィック・リム: 暗黒の大陸」の予告編が公開 - GIGAZINE

「マクロスF」10年ぶりの新作「劇場短編マクロスF~時の迷宮~」制作&2021年公開決定 - GIGAZINE

空想特撮映画「シン・ウルトラマン」特報映像公開、巨大人型生物が日本に出現 - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by log1h_ik

You can read the machine translated English article here.