動画

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」の予告編が公開


スーパーマンやバットマンといったDCコミックスのヒーローたちが集結する映画「ジャスティス・リーグ」を、製作途中で監督を辞任したザック・スナイダーによるディレクターズカット版として脚本・演出ごと大胆に作り変えた「Zack Snyder's Justice League(ジャスティス・リーグ:スナイダー・カット)」の予告編が公開されました。本作は2021年に映像ストリーミングサービスのHBO Maxで配信される公開予定です。

Zack Snyder's Justice League | Official Trailer | HBO Max - YouTube


光に包まれるスーパーマンのシーンから予告編はスタート。


崩壊する文明


何かを見上げるバットマンはトレンチコートに身を包んでいます。


目線の先には宇宙から飛来した宇宙船。


異星人のニューゴッズが地球へ侵略してきました。


その先兵としてヒーローたちの前に立ちふさがるヴィランがステッペンウルフ。


草原を走るアマゾン族を……


ステッペンウルフ率いるニューゴッズが襲撃。


バットマンの昼の顔であるブルース・ウェインも登場。演じるのはベン・アフレックです。ニューゴッズの脅威に立ち向かうため、超人たちによるスーパーチームの結成をもくろみスカウトに奔走します。


学生たちを守るワンダーウーマンを演じるのは、おなじみのガル・ガドット


体の半分が機械となったサイボーグは、レイ・フィッシャーが演じます。


エズラ・ミラー演じるフラッシュは、超高速での活動が可能なメタヒューマン。


バットモービルも登場


ニューゴッズとの戦いを繰り広げるのはワンダーウーマン


ステッペンウルフは通常版よりもまがまがしい見た目に変貌。


1枚の写真とヘンリー・カヴィル演じるクラーク・ケントらしき人物が横たわるワンシーン。


巨大な波の前に立ちはだかるのは……


ジェイソン・モモア演じるアクアマンです。


クラーク・ケントと恋人のロイス・レインの姿も。


そして真っ黒なスーツに身を包んだスーパーマンが登場。


ワンダーウーマン


フラッシュ


バットマン


アクアマン


サイボーグ


スーパーマンと、ジャスティス・リーグの面々が登場して予告編は終了。


ジャスティス・リーグ:スナイダー・カット


そして最後に街をながめる長髪の男性が映り……


ジョーカーが登場することも明らかに。今作でジョーカーを演じるのは、映画「スーサイド・スクワッド」でジョーカーを演じたジャレッド・レト。スーサイド・スクワッドのジョーカーはおでこや左目の下にタトゥーがありましたが、今作ではそれらは一切なくなっており、髪型もショートヘアからロングヘアに変わっています。


なお、「ジャスティス・リーグ:スナイダー・カット」は2021年3月18日にHBO Maxで約4時間の長編映画として配信予定です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ザック・スナイダー監督によるドラマ版「ジャスティス・リーグ」特別映像公開 - GIGAZINE

スーパーマン不在の世界を救うべくバットマンがスーパーヒーローたちをスカウトして共闘する映画「ジャスティス・リーグ」最新予告編公開 - GIGAZINE

バットマン・ワンダーウーマン・フラッシュらの激闘が見られる「ジャスティス・リーグ」予告編第1弾公開 - GIGAZINE

約5万円の中古PCとフリーソフトで映画「ジャスティス・リーグ」ばりのひげ除去に成功 - GIGAZINE

in 動画,   映画,   マンガ, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.