ハードウェア

Qualcommがモバイル向けの新SoC「Snapdragon 870 5G」を発表、2021年第1四半期にも搭載デバイスが登場か

by Kārlis Dambrāns

2021年1月19日に半導体大手のQualcommが、最新のモバイル向けSoC「Snapdragon 870 5G」を発表しました。Snapdragon 870は2020年にリリースされた「Snapdragon 865 Plus」をパワーアップさせたSoCであり、2021年の第1四半期にはSnapdragon 870を搭載した商用デバイスが登場する予定となっています。

Qualcomm Announces Boosted Snapdragon 870 5G Mobile Platform | Qualcomm
https://www.qualcomm.com/news/releases/2021/01/19/qualcomm-announces-boosted-snapdragon-870-5g-mobile-platform

Qualcomm debuts Snapdragon 870 5G for 'desktop quality' streaming, mobile gaming | ZDNet
https://www.zdnet.com/article/qualcomm-debuts-snapdragon-870-5g-upgrade-for-gaming-graphics-processing/

Qualcomm repackages last year’s flagship SoC as the “Snapdragon 870” | Ars Technica
https://arstechnica.com/gadgets/2021/01/qualcomm-repackages-last-years-flagship-soc-as-the-snapdragon-870/

Snapdragon 870はモバイルゲームやグラフィックレンダリングのパフォーマンスに焦点を当てたモバイル向けSoCであり、最新の第5世代Qualcomm AI Engineを搭載するなど、Qualcommが提唱する「Snapdragon Elite Gaming」の機能に対応しているとのこと。Qualcommによると、Snapdragon 870を搭載したデバイスは「デスクトップ品質」のコンテンツをストリーミングできるそうです。


Snapdragon 870はSnapdragon 865 Plusと同様にKryo 585 CPUAdreno 650 GPUを採用していますが、Snapdragon 870のKryo 585 CPUの最大クロック周波数は3.2GHzと、Snapdragon 865より10%、 Snapdragon 865 Plusより3%向上しています。

QualcommがSnapdragon 870について「フラッグシップであったSnapdragon 865 Plusに続く」モデルであると述べている通り、それ以外の仕様についてはほぼSnapdragon 865 Plusと共通しています。5Gに対応したSoCであるものの5Gモデムを内部に搭載しておらず、5G通信対応モデムのSnapdragon X55と組み合わせる必要がある点も、Snapdragon 865やSnapdragon 865 Plusと共通です。

Qualcommの新SoC「Snapdragon 865 Plus」はWi-Fi 6E対応でクロック周波数は世界最速の3.1GHz - GIGAZINE


2019年12月に「Snapdragon 865」を発表して以降、Qualcommが次々にほぼ同じ設計のSnapdragon 865 Plus・Snapdragon 870を発表した理由について、テクノロジー系ニュースサイトのArs Technicaは「Snapdragon 865」の売れ行きがよくなかったことが理由かもしれないと指摘しています。

Qualcommの5G対応チップ「Snapdragon 865」がGoogle・LG・Nokiaなどのスマホメーカーで不採用に、理由は単純に「高すぎる」から - GIGAZINE


なお、Qualcommは公式声明で「Snapdragon 870はMotorola、iQOO、OnePlus、OPPO、Xiaomiといった主要顧客のフラッグシップデバイスに力を与えます」と述べていますが、Ars Technicaは「Qualcommの本当のフラッグシップSoCはハイエンド向けの『Snapdragon 888』です」と指摘し、Qualcommの言う「フラッグシップ」という用語に疑念を呈しています。

QualcommはSnapdragon 870を搭載するデバイスの登場について、「2021年の第1四半期に発表される予定です」とコメント。中国のスマートフォンメーカーであるOnePlusが近日中にリリースする「OnePlus9 Lite」に、Snapdragon 865の代わりに「Snapdragon870」が搭載されるとの説もうわさされています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Qualcommの新SoC「Snapdragon 865 Plus」はWi-Fi 6E対応でクロック周波数は世界最速の3.1GHz - GIGAZINE

Qualcommの5G対応チップ「Snapdragon 865」がGoogle・LG・Nokiaなどのスマホメーカーで不採用に、理由は単純に「高すぎる」から - GIGAZINE

Qualcommが次世代のハイエンドスマホ向けSoC「Snapdragon 865」発表、5Gモデムの統合はナシ - GIGAZINE

Qualcommが次世代SoC「Snapdragon 888」を発表、ついに5Gモデム内蔵&GPUが大幅強化 - GIGAZINE

Qualcommがモバイル向けチップ「Snapdragon 732G」を発表、先代のミドルレンジSoCよりGPU性能が15%向上 - GIGAZINE

約1450億円でQualcommがAppleの半導体部門元幹部のチップ企業「NUVIA」を買収 - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by log1h_ik

You can read the machine translated English article here.