乗り物

「Appleの自動運転車をヒュンダイが製造する」と韓国紙が報道


Appleは独自の自動運転車を開発する「プロジェクト・タイタン」を進めているとウワサされています。このApple純正の自動運転車の製造を韓国最大手の自動車メーカーであるヒュンダイが担当することになると、韓国の地元紙であるKorea IT Newsが報じています。

Apple, Hyundai to agree on electric car tie-up early this year - Korea IT News - CNA
https://www.channelnewsasia.com/news/business/apple--hyundai-to-agree-on-electric-car-tie-up-early-this-year---korea-it-news-13931966

Apple, Hyundai set to agree electric car tie-up, says Korea IT News | Reuters
https://www.reuters.com/article/uk-hyundai-motor-apple/apple-hyundai-to-agree-on-electric-car-tie-up-early-this-year-korea-it-news-idUSKBN29F0C1

2021年1月10日にKorea IT Newsが報じたところによると、Appleとヒュンダイは2021年3月までに自動運転車に関するパートナーシップ契約に署名し、早ければ2024年にもアメリカで自動車の生産を開始する予定であるとのこと。


Korea IT Newsに情報提供した業界関係者は、ヒュンダイ傘下の起亜自動車がアメリカ・ジョージア州に持つ工場で自動車を製造するか、ヒュンダイとAppleが共同で投資してアメリカに新工場を建設し、この工場で自動運転車の製造を行うと説明したそうです。また、工場では2024年までに10万台の自動運転車を生産することが計画されているとのこと。

加えて、Korea IT Newsの報道によると、Appleとヒュンダイは2022年に自動運転車のベータ版をリリースする予定だそうです。


なお、別の韓国メディアが「Appleは2027年に自動運転車の発売を目指しており、ヒュンダイと協議中である」と1月9日に報じたため、ヒュンダイは「Appleは当社を含むさまざまな世界中の自動車メーカーと話し合っていると理解しています。ただし、この協議は初期段階にあるため、何も決定事項はありません」という声明を出しました。この報道と声明の影響で、ヒュンダイの株式は20%近く上昇しています。


Korea IT Newsの報道に対して、ヒュンダイは先に出した声明を再び引用して「自動運転車の開発に関して、さまざまな企業から潜在的な協力の要請を受けている」と述べています。一方、AppleはKorea IT Newsの報道に対してコメントを出していません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Apple製の自動運転車は2024年についに生産開始か - GIGAZINE

Appleの自動運転車は早くても2025年の登場になると有名アナリストが主張 - GIGAZINE

Appleが自動運転車「Titan」プロジェクトで200人以上を削減、しかし開発自体は続行中と回答 - GIGAZINE

「Apple Car」の開発についてクックCEOが肯定とも受け取れる微妙な表現で回答 - GIGAZINE

Appleによる「自動運転車」自社開発計画「タイタン」のウワサまとめ - GIGAZINE

in 乗り物, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.