ネットサービス

「GitHubに削除されたYouTube動画ダウンローダーは著作権侵害用ツールではない」とオープンソース団体やジャーナリストが反発

by BRICK 101

GitHubで公開されていたYouTube動画ダウンローダー「youtube-dl」関連のリポジトリが、全米レコード協会(RIAA)からの要請を受けて削除されてしまった件で、「youtube-dlは著作権侵害を目的としたツールではない」とフリーのソフトウェアやオープンソースソフトウェア(FOSS)を支援する非営利団体・Software Freedom Conservancy(SFC)やジャーナリストが反論しています。

Asking Microsoft to resign from the RIAA over youtube-dl takedown demand - Conservancy Blog - Software Freedom Conservancy
https://sfconservancy.org/blog/2020/oct/26/microsoft-github-riaa-youtube-dl/


Music industry forces widely used journalist tool offline
https://freedom.press/news/riaa-github-youtube-dl-journalist-tool/


youtube-dlはYouTubeをはじめとする動画配信ソフトから動画をダウンロードできるプログラムです。RIAAはデジタルミレニアム著作権法(DMCA)のセクション1201を引用し、「youtube-dlやその関連プログラムが、YouTubeなどのストリーミングサービスが行っている技術的保護手段の回避、ならびに著作権者が所有する音楽やMVの無許可での複製・配布を目的としたものである」と主張し、GitHubへ削除を要請。GitHubはすみやかにこれに応じて、リポジトリが削除されました。

YouTube動画ダウンローダーのリポジトリをGitHubが削除、音楽業界団体からの要請に基づき - GIGAZINE


しかし、これに対してSFCは、以下のような例を挙げながら、youtube-dlには著作権を侵害しない実質的な用途があると主張しています。

・フリーではないソフトウェアをインストールせずにユーザーがYouTubeの動画を視聴できるようにする。
・YouTubeが提供していない速度で動画を再生する。これはアクセシビリティとしても重要な機能である。
・アルゴリズムが認識しない帯域幅の問題で、YouTubeのビデオ品質設定の手動変更を可能にする。
クリエイティブ・コモンズでライセンスされているような動画をダウンロードする。
・事実確認、動画の分析、帯域幅の節約など、ジャーナリスト向けのさまざまなサポートを可能とする。

さらにSFCは、GitHubを運営するMicrosoftがRIAAのメンバーであり、「業界団体による法律の乱用」と「FOSSプロジェクトの需要」の間で板挟みになっていると指摘。Microsoftに対して「今回の事例は、Microsoftがソフトウェアの自由が持つ価値に立ち向かうための重要な機会です」と述べ、RIAAを辞任して今回の問題に対する利益相反を解消するように促しています。

SFCyは「我々としては、MicrosoftがRIAAのような団体に屈することを拒否し、DMCAの要求を拒否することを望んでいますが、それに代わる選択肢として、MicrosoftがRIAAに抗議し、辞任の第一歩を踏み出せると信じています。我々は同様に、FOSSを支持するすべてのRIAA会員にもRIAAの辞任を求めます」と述べました。

by BRICK 101

また、非営利のジャーナリズム団体・Freedom of the Press Foundation(FPF)のディレクターであるパーカー・ヒギンズ氏も、RIAAの要請によるyoutube-dl削除に反対する一人です。

近年増え続けているフェイクニュースの研究やリアルタイムでのファクトチェックを行う研究者にとってyoutube-dlが重要な存在になっていると、ヒギンズ氏は指摘しています。また、自分がYouTubeにアップロードしたムービーをyoutube-dlを使って自分でダウンロードしてポートフォリオにしたり、ポッドキャストやラジオで使うために音声を切り抜いたりと、youtube-dlの実用はジャーナリストの間でも一般的だと述べています。

ヒギンズ氏は「GitHubは、最も人気のあるリポジトリの1つを削除したことについて、公にはコメントしていません。youtube-dlで動画をダウンロードする作業は一般的に、ジャーナリズムと現代のメディアリテラシーにおいて重要な仕事です。youtube-dlが公益性の高い報道やアーカイブにおいて重要な役割を果たしていることを考えると、このツールを削除させようとするRIAAの努力は、劇的な不測の結果をもたらす可能性を秘めた、並外れて行き過ぎた行為であるといえます。私たちは、RIAAがその脅威を再認識し、Githubがyoutube-dlのリポジトリを完全に復活させることを強く求めます」と述べました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
YouTube動画ダウンローダーのリポジトリをGitHubが削除、音楽業界団体からの要請に基づき - GIGAZINE

Twitchが「著作権を侵害している」として大量の配信動画を削除 - GIGAZINE

音楽産業の利益の4分の3が「ストリーミング」から生まれている - GIGAZINE

Googleの海賊版対策に効果がなかったと全米レコード協会のレポートで判明 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.