ハードウェア

世界のPC出荷台数が新型コロナにより増加するも「ある企業」の調査結果にばらつきが生じ始める


市場調査企業であるGartnerIDCの調査により、2020年第3四半期(7月~9月)における世界のPC出荷台数が、前年同期と比較して増加していることが発表されました。PCの需要は世界規模で高まっており、両社ともノートPCの出荷台数が大きく増加したと報告しています。しかし、両社の調査結果に大きな差があることを、ニュース雑誌Timeの元編集者、フィリップ・エルマー・デウィット氏が指摘しました。

Gartner: Apple sold way fewer Macs than IDC reported | Philip Elmer‑DeWitt
https://www.ped30.com/2020/10/13/apple-gartner-idc-pc/

Gartner Says Worldwide PC Shipments Grew 3.6% in Third Quarter of 2020
https://www.gartner.com/en/newsroom/press-releases/2020-10-12-gartner-says-worldwide-pc-shipments-grew-3-point-six-percent-in-the-third-quarter-of-2020

Traditional PC Market Delivers Another Quarter of Double-Digit Growth in Q3 2020, According to IDC
https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prUS46928320

Gartnerの調査により判明した、2020年第3四半期の上位6社、Lenovo、ヒューレット・パッカード(HP)、Dell、Apple、Acer、ASUSのPC出荷台数は以下の表のようになりました。「Shipments」は出荷台数(千単位)、「Market Share」は市場シェア、「Growth」は前年同期比の増減率を表しています。総出荷台数は約7137万7000台と、前年同期比で3.6%増加しています。なお、iPadとChromebookの売り上げは含まれていません。


Gartnerによると、ノートPCの需要が大きく増加したため、出荷台数首位のLenovoを始めノートPCの出荷が好調であったとのこと。一方、デスクトップPCの出荷台数は減少傾向であり、上位6社で最もデスクトップPCの売上が減少したDellは、唯一前年同期より出荷台数を落とす結果となったとGartnerは指摘しています。

なお、Gartnerは調査結果にChromebookを含めていませんが、GartnerによるとChromebookの出荷台数は前年同期比で約90%増加しているとのこと。さらに、Chromebookを含めると世界のPC市場は前年比で約9%成長しており、市場の約11%をChromebookが占めることになるそうです。

一方、IDCも同様の調査を行っており、タブレット全般を除いた出荷台数(千単位)と上位5社は以下の通り。総出荷台数は8127万2000台で、前年比の14.6%増加となっています。デウィット氏によると、GartnerとIDCの調査結果に多少の差が生じるのは「よくあること」だとのこと。


しかし、Appleの出荷台数と前年度比については、GartnerとIDCで大きな差が生じています。特に大きな違いは2020年度の出荷台数に約137万台もの差があることで、前年度からの増加率はGartner(上)が約7.3%、IDC(下)が約38.9%と大きな違いが表れています。両社の違いは、Appleが出荷台数を非公表にした影響が大きいと考えられ、調査結果の差が徐々に大きくなることはよくない傾向であるとデウィット氏は指摘しました。


Gartner、IDCの両社とも、PC出荷台数の増加は世界的な新型コロナウイルスの流行により、リモートで仕事や授業を行うための環境が急速に普及したためであると述べています。Gartnerのリサーチディレクターである北川美佳子氏は、「2020年第3四半期は、Gartnerが過去5年間で見た中で最も消費者のPC需要が高い結果となりました。市場はもはや1世帯あたりPC数を1台として計るのではなく、むしろ1人あたり1台のPCを所有するとみて計るようシフトしています」と語っています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
2020年第1四半期のPC出荷台数が新型コロナウイルスの影響で前年同期比で約10%減、一方でPCの需要は急激に上昇 - GIGAZINE

2019年第4四半期のPC出荷台数は7180万台で前年同期比で増加、Windows 7のサポート終了が大きな後押しに - GIGAZINE

新型コロナによってPCの出荷台数が過去10年で最高の伸びを記録 - GIGAZINE

新型コロナによって「ノートPC不足」が生じている - GIGAZINE

全世界のスマホ出荷台数が2020年上半期で18%減少、2020年全体でも12%減少の見通し - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.