モバイル

中国で人気急上昇したインターネット検閲回避アプリが突然削除される


中国で展開していた「Tuber」と呼ばれるブラウザアプリは、インターネットにおける中国政府の厳しい検閲を回避することができるアプリとして中国国内で話題を呼び、人気を集めていました。しかし、2020年10月10日に何の前触れもなくTuberは使用不可となり、アプリのダウンロードページも完全に削除されることとなっています。

Chinese App Helps Users Bypass Great Firewall - Then Disappears - Bloomberg
https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-10-10/chinese-app-provides-legal-access-to-get-over-the-great-firewall

Chinese app called Tuber provides a still-censored look over Beijing’s ‘Great Firewall’ | South China Morning Post
https://www.scmp.com/news/china/article/3104949/chinese-app-called-tuber-provides-still-censored-look-over-beijings

Tuberは、中国ではアクセスが禁止されているGoogleやInstagram、Facebookといったウェブサイトへ、違法な仮想プライベートネットワーク(VPN)を使用せずにアクセスを可能にするアプリです。中国でVPNを使わず政府の検閲をかわすことができるツールはこれまでも存在していましたが、中国国内のメディアが「中国のインターネットが開放されたことを示すアプリだ」とTuberを絶賛したことから、ダウンロード数が急増しました。

TuberはAndroid向けのアプリとして2020年9月下旬からサービスが始まり、Huaweiが運営するアプリストア・AppGalleryのみで配信され、500万回以上ものダウンロードを記録しました。中国国内で規制されているウェブサイトにアクセスできることがTuberの大きな魅力でしたが、一部のコンテンツは閲覧が制限されていたとも報告されています。例えばTuber経由でYouTubeから習近平国家主席の名前を中国語や英語で検索すると、上海やマカオなどのテレビ局と思われるアカウントがアップロードした7つのムービーしか見ることができなかったとのこと。


中国で人気を得つつあったTuberですが、2020年10月10日に使用不可となり、AppGalleryからもダウンロードページが完全に削除されています。同じく中国のアプリストアであるAppInChinaの最高経営責任者、リッチ・ビショップ氏は「おそらく中国政府がHuaweiに削除を依頼したのでしょう」と語りました。

中国政府は、インターネットユーザーが政府にとって都合の悪い情報にアクセスできないよう監視するグレートファイアウォールなどを用いてインターネットを厳重に管理しており、多くの企業は政府から政策に批判的なコンテンツを検閲・削除することを求められています。この検閲を掻い潜るTuberの存在が、中国政府にとって都合が悪いと判断されたために削除されたと考えられています。


また、Tuberはアカウント登録の際に電話番号の登録を必要とする点、中国の個人識別番号である公民身分番号と電話番号が紐付けられている点から、Tuberの利用者個人を容易に特定できることもニュースサイトのBloombergによって指摘されています。

Bloombergが中国でインターネットを管理するサイバースペース管理局にTuber削除の詳細を問い合わせたものの、返答がなかったとのこと。また、Tuberを運営していた360 Security Technologyは、記事作成時点でTuberの削除についての具体的な説明を行っておらず、削除の理由やユーザーの個人情報がどう扱われるかについては明らかになっていません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
中国のネット検閲システム「グレートファイアウォール」の仕組み - GIGAZINE

全てのiOSアプリが中国から締め出される可能性が高まっている - GIGAZINE

中国メーカーの超低価格スマホが出荷された時点でマルウェアに感染していたことが判明 - GIGAZINE

TikTokのAndroid版アプリはポリシーに違反してMACアドレスを1年以上にわたって収集していたことが明らかに - GIGAZINE

政府が無料配布するスマートフォンに中国製らしき悪質なアプリがプリインストールされていたと判明 - GIGAZINE

中国政府がインストールを強要する「監視アプリ」から住民はどうやって身を守ればいいのか? - GIGAZINE

in モバイル, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.