メモ

WikiLeaks創始者ジュリアン・アサンジの裁判は「正義に対する侮辱」、アムネスティ・インターナショナルも警鐘を鳴らす

by Steve Calcott

スパイ活動の罪でアメリカ司法省から起訴されているジュリアン・アサンジ氏は、イギリスからアメリカへの移送が審理されている最中ですが、人権団体であるアムネスティ・インターナショナルは裁判官が人権団体によるモニタリングを拒否したとして、審理の公正さに疑問を呈しています。

Why are Amnesty International monitors not able to observe the Assange hearing? | Amnesty International
https://www.amnesty.org/en/latest/news/2020/09/why-are-amnesty-international-monitors-not-able-to-observe-the-assange-hearing/

内部告発サイトWikiLeaksの共同創設者であるアサンジ氏は2019年4月11日に性的暴行容疑でイギリス警察により逮捕され、ロンドンのベルマーシュ刑務所に収監されました。11月19日には暴行容疑に対する捜査は打ち切られましたが、それとは別にアメリカ司法省はアサンジ氏をスパイ防止法違反の罪で起訴しており、2020年6月24日には「アノニマス」に関連したハッカーとの共謀で追起訴しました。アメリカの当局は軍事機密を暴露したとして、イギリス政府に身柄の引き渡しを要請しています。

WikiLeaks創始者ジュリアン・アサンジが「アノニマス」に関連したハッカーとの共謀で追加の起訴を受ける - GIGAZINE


アサンジ氏は2016年の大統領選において、民主党にとって不利になる内容を含んだメールを公開し、ヒラリー・クリントン候補に打撃を与えたとされています。この件を含むスパイ活動に基づく18件の起訴に直面するアサンジ氏は、アメリカに移送され有罪判決を受けた場合、懲役175年が言い渡される可能性があるとのこと。

この引き渡しに関する審理が2020年9月7日からロンドンの中央刑事裁判所(オールドベイリー)で行われていますが、この審理に対しアムネスティ・インターナショナルが抗議の文章を公開しています。


アムネスティ・インターナショナルは裁判所に対し、裁判をモニタリング・ヒアリングする要求を行ったそうですが、却下されたとのこと。当初、アムネスティ・インターナショナルはリモートでモニタリングすることを許可されていたそうですが、公聴会が始まった朝に裁判官がアムネスティ・インターナショナルによるリモートでのヒアリングを無効にしたという内容のメールが届いたそうです。

8日に再度、アムネスティ・インターナショナルがモニタリングの重要性を説き、モニタリングを申し込んだところ、裁判官は自分の決定について「残念に思っています」「裁判は公衆によって管理されなければならないと認識しています」と述べる書簡を送ってきたものの、リモートアクセスの無効化は取り消されなかったとのこと。裁判の公正さを評価する国際裁判のオブザーバーが、国内法・国際法に基づいて裁判が行われているかモニタリングできないという事態に対し、「オープンな裁判が損なわれることとなる」とアムネスティ・インターナショナルは懸念を示しました。

by Antonio Marín Segovia

また法廷の外には「オーバーフロールーム」という、部屋に入れなかった人のための部屋がありますが、オーバーフロールームに流される映像は音質と映像品質に継続的な技術的問題があることも指摘されています。訴訟が始まって1週間が経過した時点でも技術的問題は解決されず、証言の大部分が聞こえないとのこと。

加えて、審理において、アサンジ氏の弁護チームは、6月の起訴からアサンジ氏とコンタクトを取れる時間があまりにも限られていたとして、審理を2021年に延期することを要求しましたが、裁判官はこの要求を却下。これに対し調査ジャーナリストのクリスティン・フラフソン氏は「この決定はイギリス裁判所とジュリアン・アサンジ、そして正義に対する侮辱です。延期を却下することはアサンジ氏の権利を否定することです」と述べました。

なお、アサンジ氏と複数回対面した精神科医は審理の中でアサンジ氏が「重度のうつ病」かつ「精神病の症状がある」と証言しており、「アメリカへの移送が行われれば自殺のリスクが高まる」と述べました。

Julian Assange of WikiLeaks at "very high" risk of suicide attempt if U.S. extradition bid successful, psychiatrist tells court - CBS News
https://www.cbsnews.com/news/wikileaks-julian-assange-at-very-high-risk-of-suicide-attempt-psychiatric-expert-tells-court/

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
WikiLeaks創設者ジュリアン・アサンジを追ったドキュメンタリー映画「Risk」予告編公開 - GIGAZINE

数々の機密情報を暴露してきたWikiLeaksの創始者ジュリアン・アサンジが逮捕される - GIGAZINE

WikiLeaks創始者ジュリアン・アサンジの性的暴行容疑に対する捜査が打ち切りに - GIGAZINE

内部告発サイト・WikiLeaksの創始者ジュリアン・アサンジがトランプ大統領から恩赦を提案されていた - GIGAZINE

WikiLeaks創始者ジュリアン・アサンジが「アノニマス」に関連したハッカーとの共謀で追加の起訴を受ける - GIGAZINE

in メモ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.