試食

ねっとり濃密なさつまいもソースがたっぷり入った「明治 エッセル スーパーカップ Sweet‘s スイートポテト」試食レビュー


さつまいもの甘みにバターが香るスイートポテトの味わいをアイスクリームにした「明治 エッセル スーパーカップ Sweet‘s スイートポテト」が2020年9月28日(月)から登場予定です。秋が旬であるさつまいもを濃密なソースで楽しめるアイスクリームということで、一足先に味わってみました。

明治 エッセル スーパーカップ Sweet's|株式会社 明治
https://www.meiji.co.jp/sweets/icecream/essel/sweets/

明治 エッセル スーパーカップSweet’s 秋の味覚を楽しむ、新作アイススイーツが登場!『明治 エッセル スーパーカップSweet‘s スイートポテト』ー2020年9月28日(月)から全国で販売ー|株式会社明治のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000045370.html

「明治 エッセル スーパーカップ Sweet‘s スイートポテト」のパッケージは、紫と黄色のいかにもさつまいもなカラーリング。


パッケージ側面にはアイスクリームのイメージイラストが描かれていました。バター香るクッキー、さつまいもソース、バニラアイス、さつまいもアイスが層状になっているようです。


原材料には、さつまいもソースを先頭に乳製品・砂糖・植物油脂・クッキー・さつまいもパウダーなどが並んでいます。


カロリーは1個あたり261kcal。


ふたを開けてみると、バタークッキーが少々片寄り気味に入っていました。


クッキーからバターの香りもほんのり漂ってきますが、さつまいもソースの甘い香りの方が強め。


食べてみると、ねっとりしたさつまいもソースが、口溶けの良いバニラアイスと混ざり合ってかなり濃厚な味わい。バターのクッキーはサクサクというよりも、しっとりほろほろの食感です。しっとりしたクッキーと甘みの濃いさつまいもソースの組み合わせで一口あたりの満足感が高く、一息つくためのアイスというよりも自分へのご褒美になりそうなアイスでした。


アイスの断面を見てみると、さつまいもソースは側面にもたっぷり入っていました。一番下にあるさつまいもアイスは、さつまいもの優しい甘みを味わえますが、さつまいもソースと一緒に食べるとソースの濃厚な甘みに少々かき消され気味。別々に食べればさつまいもの濃厚な甘みと優しい甘み、両方を楽しむことができそうです。


「明治 エッセル スーパーカップ Sweet‘s スイートポテト」は全国のコンビニやスーパーマーケットなどで、2020年9月28日から登場予定。価格は税別220円となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ハーゲンダッツにまるで焼き芋を食べているかのような「ミニカップ 蜜いも」が登場したので食べてみた - GIGAZINE

アイスの実に老舗料亭監修の「国産とうもろこし」「国産かぼちゃ」「国産紫いも」が出たのでどんな味なのか実際に食べてみた - GIGAZINE

ラム酒風味のマロンソースが大人向けの味わいを生み出しているハーゲンダッツの「マロンタルト」を食べてみた - GIGAZINE

こんもり盛られた氷を分厚い「芋蜜」が覆う、らんらんのかき氷「芋づくし」を食べてみました - GIGAZINE

幻のサツマイモを使ったスイーツ「やきいもブリュレ」など国産の原料にこだわった「らぽっぽファーム」に行ってみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.