試食

200g超の特大チキンカツに赤ピーマン&ズッキーニなどの夏野菜トマトソースがかかった松のや「彩りチーズトマトメガチキンかつ定食」を食べてみた


大きさメガ級のジューシーな鶏モモ肉を丸ごと1枚揚げた「メガチキンかつ定食」が松のやから登場しました。松のや特製甘口タレをかけた通常版だけでなく、特製甘辛特製タルタルソースをふんだんにかけた「たっぷりタルタルメガチキンかつ定食」と夏野菜がたっぷり入ったトマトソースとチーズをかけた「彩りチーズトマトメガチキンかつ定食」も登場しているとのことで、全て購入して食べてみました。

メガチキンかつ復刻発売!|松のや|松屋フーズ
https://www.matsuyafoods.co.jp/matsunoya/whatsnew/menu/25420.html

というわけで、松のやにやってきました。


店頭の看板では、目当ての「たっぷりタルタルメガチキンかつ定食」がアピールされています。


今回は購入して持ち帰ってきました。


まずはチキンカツとご飯・サラダがセットの「メガチキンかつ定食」(税込690円)から食べます。持ち帰り時はみそ汁が付きませんが、ご飯大盛りが無料です。今回はご飯は並で注文しています。


メインのメガチキンカツはこんな感じの巨大さ。


1枚200gとのことですが、実際に重さを計測してみると273gと、公称を4割近くも上回るという「逆サイズ詐欺」な状態。一瞬、「風袋引きを忘れたかな?」と思いましたが、間違いなく、皿の重さは入っていません。今回は注文していませんが、チキンカツが2枚という「Wメガチキンかつ定食」(税込1090円)も存在しているので、ボリュームの面で不足を感じることはなさそうです。


チキンカツには、松のや特製甘口タレがかかっています。


食べてみると、醤油ベースにまろやかな甘さが加わった甘口タレがジューシーなチキンカツと相性抜群。噛むごとにチキンカツから鶏肉の脂の旨味がジュワッと吹き出るので、ご飯がドンドン進みます。


続いては「たっぷりタルタルメガチキンかつ定食」(税込790円)


ご飯やサラダ、そしてチキンカツは「メガチキンかつ定食」と共通ですが……


特製甘口タレが掛かっていない代わりに、タルタルソースが2個付いてきます。


というわけで、実際にタルタルソースをかけてみます。まずは1個目をドローッとかけて……


2個目も全部入れて……


完成。


2個全てをかけると、「タルタルソースの海」という形容詞がふさわしいほどタルタルソースだくだくの状態。


食べてみると、マヨネーズにクリーミーな卵黄の旨味と酸味が加わったような味わいのタルタルソースのおかげで、コッテリめのチキンカツがかなりさっぱりした味わいに。「カレーのルー」に相当するボリュームのタルタルソースが掛かっているので、タルタルソースが大好きという人には間違いなくオススメです。


最後は「彩りチーズトマトメガチキンかつ定食」(税込830円)を食べます。こちらもご飯、サラダは共通です。


異なるのは、トマト、赤ピーマン、ズッキーニの夏野菜とチーズが入った「彩りチーズトマトソース」が付いてくるという点。


彩りチーズトマトソースをチキンカツにかけて……


完成。


ニンニクの風味がガッツリ効いたトマトソースとチーズのコク、夏野菜の甘みがバッチリマッチ。赤ピーマン、ズッキーニは固形でゴロッと入っているので、チキンカツだけでなく野菜の存在感も満足な一品でした。


「メガチキンかつ定食」「たっぷりタルタルメガチキンかつ定食」「彩りチーズトマトメガチキンかつ定食」は2020年9月16日から一部店舗を除く全国の松のや・松乃家で提供されています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ゆずの風味が鼻に抜けるピリ辛の「香るゆず七味チキン」をケンタッキーフライドチキンで買ってきて食べてみた - GIGAZINE

焼豚のゴロゴロ入った炒飯をオムライスとしてリメイクした大阪王将「弾む焼豚いつかの初恋オムライス」試食レビュー - GIGAZINE

親子丼のとろとろ卵を魚介出汁のあんかけが輝かせるなか卯「黄金の親子丼」を食べてみた - GIGAZINE

カルダモンやクミンなどのスパイシーな辛さがあふれるセブンイレブンの「銀座デリー監修ホットスパイシーチキンカレー」を食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.