ゲーム

AppleがストリーミングゲームをApp Storeで許可へ、ただしMicrosoftはAppleに従うとユーザーに「悪い体験」を提供することになるとコメント


Appleがこれまで不許可としていたMicrosoftの「Project xCloud」やGoogleの「Stadia」といったストリーミングゲームを許可する方向で、App Storeのレビューガイドラインを改定したことがわかりました。ただし、Microsoftはガイドラインに従うとアプリがユーザーに「悪い体験」を提供することになると述べています。

App Store Review Guidelines - Apple Developer
https://developer.apple.com/app-store/review/guidelines/#streaming-games

Microsoft snubs Apple’s olive branch to cloud gaming: ‘a bad experience for customers’ - The Verge
https://www.theverge.com/2020/9/11/21433071/microsoft-apple-app-store-rules-xcloud-game-streaming-xbox-game-pass

Apple App Store new rules will affect Google Stadia, Microsoft xCloud
https://www.cnbc.com/2020/09/11/apple-app-store-new-rules-will-affect-google-stadia-microsoft-xcloud.html


2020年8月7日、AppleはxCloudやStadiaといったクラウドゲームサービスはiOSでは動作しないと発表しました。

AppleがProject xCloudやStadiaといったクラウドゲームサービスはApp Storeのガイドラインに違反しているためiOSでは動作しないと発表 - GIGAZINE


しかし、iOS 14のリリースを目前に控えた2020年9月11日(金)、AppleがApp Storeのレビューガイドラインを改定したことが明らかになりました。この改訂により、これまで不許可としていたxCloudやStadiaといったストリーミングゲームが許可されることになりました。

ただし、ガイドラインにはストリーミングゲームについて「個別のゲームごとにアプリをApp Storeからダウンロードさせること」「ゲームのアップデートごとにApp Storeの審査が行われること」「ゲームの購入あるいはアプリ内の購入は、すべて30%の手数料を徴収するAppleの支払いシステムで行われること」といった条件が付されています。アプリ内でゲームのカタログを作ることは許可されていますが、ゲームをダウンロードするためには、一度App Storeを経由しなければならないとのこと。


さらに、「それぞれのゲームはアプリとして基本的な機能を備えなければならない」という条件もあるため、 App Store上でユーザーレビューを行えるようにするほか、スクリーンタイムやペアレンタルコントロールもゲームごとに実装する必要があります。

Microsoftは、Netflix、 Disney Plus、Spotifyなど映画や音楽といったコンテンツを提供するサービスは個別コンテンツの更新ごとに審査を受ける必要がないことを挙げ、ゲームだけがApp Store上で異なる扱いを受けていると指摘。Microsoftはニュースメディアに対し、「依然として、これは消費者にとって『悪い体験』となります。ゲーマーたちは映画や音楽でそうするように、1アプリ内のカタログから直接ゲームをダウンロードしたがるものであり、クラウドから別個に100のアプリをダウンロードしたがりません」という声明を発表しています。なお、GoogleもストリーミングサービスStadiaを展開していますが、App Storeのガイドライン変更に対してのコメントは記事作成時点でないとのことです。

Appleはかねてから「App Storeでの30%というマージンは法外なぼったくり」だと指摘されてきました。また、人気バトルロワイヤルゲームの「フォートナイト」はAppleの支払いシステムを回避したアプリ内購入を可能にしたため、App StoreからiOS版フォートナイトが削除され、訴訟にまで発展しています。今回の改訂は、Appleとゲーム会社側との関係の緊張を受けてのものだとみられています。

App Storeにフォートナイトを戻すために「Appleの報復行為を止めて」とEpic Gamesが裁判所に要請 - GIGAZINE


Microsoftは9月15日からxCloudのAndroid向けサービスを提供開始しており、記事作成時点では日本を除く22カ国でサービスを展開しています。なお、Microsoftは声明の中で、ガイドラインに従ったxCloudアプリを作成するかについて言及しませんでした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Unreal Engine追放問題でEpic GamesがAppleに絶対に負けられない理由 - GIGAZINE

Appleが「ゲーム版Netflix」のような独自のゲーム配信サービスを計画中と報じられる - GIGAZINE

Appleは独自のゲームサブスク「Apple Arcade」の新規タイトルをキャンセルして既存ユーザーを維持する戦略にシフト - GIGAZINE

全てのiOSアプリが中国から締め出される可能性が高まっている - GIGAZINE

Appleが無料アプリのアップデートをブロックして課金オプションの追加を要求、手数料で儲けるための馬鹿げた行為と批判が噴出 - GIGAZINE

AppleはAmazonとだけ「手数料を半額にする密約」を交わしていたことが判明 - GIGAZINE

AppleとFacebookは敵対関係に見えつつ実は利害が一致している - GIGAZINE

in ネットサービス,   ゲーム, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.