メモ

1920年の消印のハガキが100年後に配達される


配達しきれなかった郵便物500通を自宅や郵便局のロッカーに隠した配達員のニュースが2020年9月に報じられましたが、故意にではなくとも出した手紙が届かない郵便事故は起こりえます。アメリカでは、100年前の消印がついた手紙が郵便受けに突如として届いたと話題になっています。

Positively Belding | Facebook
https://www.facebook.com/groups/1436027899946204/permalink/2728922640656717/

Postcard stamped in 1920 delivered 100 years later
https://www.wxyz.com/news/national/postcard-stamped-in-1920-delivered-100-years-later

2020年9月9日、アメリカ・ミシガン州で暮らすブリタニー・キーチさんは「とても古い手紙」が届いたことをFacebookで報告しました。この手紙の消印は1920年10月29日となっており、宛先もキーチさん以外の人物となっていたとのこと。キーチさんがテレビ局のWXYZデトロイトに語った内容によると、9月8日にキーチさんが郵便受けをのぞいたところ、郵便物の一番上に問題のポストカードが置かれていたそうです。

これがそのポストカード。確かに消印の部分に1920年10月29日という記載が見てとれます。


このポストカードにはネコ・ガチョウ・フクロウと一緒に魔女が描かれ「ハロウィンおめでとう」とメッセージが書かれていました。このことから、ハロウィンの時期にどこかに紛れ込んでしまったポストカードが100年遅れで届けられたのだとキーチさんは考えています。

ポストカードは「Flossie Burgess」という人物からいとこの「Roy McQueen」という人物に当てられていました。


カードには「親愛なるいとこへ。元気で過ごしていますか。私たちは元気です。お母さんは膝が悪いけど。こっちはすごく寒いです。私は歴史の勉強を終えて、もうすぐ寝ます。お父さんはヒゲをそってて、お母さんがあなたのアドレスを教えてくれました。夜だし戸締まりをしっかりしないと。おじいちゃんとおばあちゃんが元気だといいな。私たちにも手紙を書いてください。ロイのズボン、まだ直しているところです」と書かれています。

キーチさんは「本人か、その家族に手紙を届けたいので助けてください!」とFacebookにつづりました。このFacebookの投稿は多くの人の目に触れることになり、150件以上のコメントが寄せられています。一方で、万が一、送り主や宛名の人物が見つからなかった場合は、地元の博物館に寄贈する予定だとキーチさんは語っています。

なお、アメリカ合衆国郵便公社(USPS)の広報担当者はこのニュースに対し、「私たちのネットワークで失われた手紙が後になって発見されるということは、ほとんどありません。今回のようなケースは多くが、フリーマーケット・アンティークショップ・オンラインで購入されるなどした手紙が私たちのシステムに再投入されたことによるものです。配達可能な住所があり、送料が支払われている限り、私たちはカードや手紙の配達に全力を尽くします」とコメントしました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
アナログの手紙を暗号化するために昔の人々はこうやって工夫していた - GIGAZINE

130年以上昔にボトルに入れて流した手紙が発見される - GIGAZINE

100年以上も見知らぬ他人同士を結び付けてきた世界で最もロマンチックな郵便箱「花婿のカシ」 - GIGAZINE

7歳の女の子がGoogleのCEOに「Googleで働きたい!」と手紙、届いた返事の内容は? - GIGAZINE

世界一「深い」場所にあるポストからお手紙を出す方法とは - GIGAZINE

in メモ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.