ネットサービス

Facebookは1000社以上の「広告ボイコット」にも関わらず収益を増加させている

by Isriya Paireepairit

世界中でFacebookの広告出稿をボイコットするキャンペーンが行われていますが、多数の大企業が広告をボイコットしているにも関わらず、Facebookの広告収益は増加していることが判明しました。

Facebook hate-speech boycott had little effect on revenue - Axios
https://www.axios.com/facebook-hate-speech-boycott-had-little-effect-on-revenue-15984194-124e-41e0-821b-cc3a1b29e28d.html

Facebook Ad Boycott News: Companies That Spent More on Advertising – WWD
https://wwd.com/business-news/media/facebook-ad-boycott-news-companies-that-spent-more-on-advertising-1203691270/

「Facebookはヘイトスピーチを放置することによって収益を得ている」として、2020年6月にFacebookへの広告出稿をボイコットする「Stop Hate for Profit(利益のためのヘイトをやめよう:#StopHateforProfit)」キャンペーンが起こりました。このキャンペーンは世界中に広がり、コカ・コーラやユニリーバといった大企業が一斉にFacebookの広告出稿停止を発表。1000以上の企業がこのキャンペーンに賛同しています。

コカ・コーラやユニリーバなどの大企業が続々Facebookへの広告出稿を取りやめ、一体何が起こっているのか? - GIGAZINE


しかし、企業の広告出稿停止によりFacebookは経営上の打撃を受けると思いきや、7月31日に発表された2020年第2四半期(4~6月)の決算報告で、総収益がアナリストの予想を上回る186億8700万ドル(約1兆9530億円)であったことが判明しました。総収益は前年同期比で11%増加し、日間アクティブユーザー数も前年同期比で12%の増加となっています。

Facebookの広告収益と利用者は新型コロナのパンデミックに伴い増加している - GIGAZINE


Facebookの最高財務責任者(CFO)であるデイビッド・ヴェーナー氏は、「Facebookの広告主上位100社が第2四半期の総収入を占める割合」が前年同期より低い16%であったことを発表しており、これは実際にボイコットにより大企業が離れたことを意味します。

大企業が離れたにもかかわらず、ボイコットが本格化した7月の最初の3週間における収益は前年比で10%増加しました。


Facebookは広告価格を自動的に調整しており、広告枠が余ると単価が下がります。大手企業はほかに広告の手段を持ちますが、Facebookの広告に依存している中小企業が世界中に多数存在し、広告単価が下がるとそれらの中小企業が「買い時」だと判断してFacebookで広告を配信するようになるとのこと。この仕組みにより、大手企業がボイコットしても、Facebook全体の広告収益には影響しないというエコシステムが完成しているわけです

アイスクリームの「ベン&ジェリーズ」などいくつかの企業は今後もボイコットキャンペーンを続けるとしていますが、多くの企業はボイコットを「広告出稿の一時停止」ととらえており、8月以降は出稿を再開する模様です。実際に、Facebookは7月はじめの時点で「広告をボイコットしたブランドはすぐにFacebookに戻ってくる」と考えていることが報じられていました。

Facebookは2020年の残りの四半期も広告収益の成長を見込んでいますが、ボイコットが無意味だったわけではありません。ボイコットはFacebookに圧力をかけ続けており、最高執行責任者(COO)のシェリル・サンドバーグ氏は決算報告の中で「私たちはプラットフォーム上でヘイトを展開したくないという考えに完全に同意しており、ヘイトに反対しています。私たちはヘイトスピーチから利益を得ていませんし、これまで得たこともありません。ユーザーはヘイトを見たくないですし、広告主もヘイトに関係したくないと考えています」と説明しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
コカ・コーラやユニリーバなどの大企業が続々Facebookへの広告出稿を取りやめ、一体何が起こっているのか? - GIGAZINE

Facebookが株価の低下後にSNS検閲問題の新ポリシーを導入、しかし「Facebookをボイコット」の動きは止まらず - GIGAZINE

Facebookは「広告をボイコットしたブランドはすぐにFacebookに戻ってくる」と考えている - GIGAZINE

Facebookを1000社近くがボイコットへ、ボイコットを呼びかける公民権団体がFacebookと話し合うも「失望した」と声明を発表 - GIGAZINE

Facebookの人権・公民権の監査レポートで「Facebookはひどい前例を作り出した」との酷評 - GIGAZINE

Facebook最大の広告主でもあるディズニーも広告出稿を取りやめ - GIGAZINE

Google・Amazon・Facebook・Appleはライバルを一掃して市場を独占しているのか、各CEOの発言はこんな感じ - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.